ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

ハノイ生活で凹んだ日~弱ってるとスルーする力が下がる

普段はハノイでぼちぼちで暮らしているけれど、いろいろ凹んでしまうこともある。

海外駐在あるある、コロナ禍の影響、個人的な悩み、ハノイあるある...。

愚痴っぽいけど、客観視するためにも、日記に書いてみる。

 

わかっていてもしんどい今日この頃

ここのところ凹んでいる。思い当たる要因はいくつかある。

 

まずは、数少ない友人の、立て続けの本帰国

コロナ禍で、会社指示で緊急帰国となり、ゆっくりお別れができなかった友人もいる。

f:id:zabon-inu:20200520161526p:plain

わかっていても寂しい。

誰にもどうしようもない。

海外駐在あるある+コロナ禍。ツラい。

 

そして、我が家は、いつ日本へ一時帰国できるかわからないこと。

ベトナムはコロナ対策で外国人の入国拒否中。今、ベトナムを出国すると、戻って来れない。

 

それから、子どもの学校がフルで再開する目処が立っていないこと。

午前中に授業をやってくれるだけでも、かなり助かってはいる。

f:id:zabon-inu:20200520161532j:plain

子どもの学習面では少し明かりが見えた感じ。

 

けれど、子どもが学校に行かないと、私は職場へ行けない学童保育とかない。

今は時々夫と交代で、不定期で出勤にさせてもらっているけど、周りにも申し訳ないし、先行きが見えなくて不安だ。

f:id:zabon-inu:20200520161537p:plain

2月からもう3か月以上...

そして、家にいると、「海外暮らしの妻/母」として自信がない部分に、目が向いてしまう。

友人/知人が少ない、子育て情報も詳しくない、素敵なお店も知らない、ベトナムならではのこともしてない、趣味もない。

でも、がんばる元気がわかない...。

 

弱り目に、ハノイあるあるの連続攻撃で撃沈

そんなこんなで弱っていたので、何か楽しいことをしようと思ったのだけど、裏目に。

普段なら仕方ないでスルーなんだけど、思いのほか効いてしまった。

 

あるある1:ちょうどいいものが品切れ

発端は、夫が購入した、生クリームだった。

夫は夫で、もやもやを打破すべく、最近、初めてのレシピに挑むことが多い。

それは楽しかったからいいんだけど。

 

生クリームが、少量のものが品切れで、1リットルのものしか売っていなかった。

f:id:zabon-inu:20200520163314j:plain

大量に余った生クリーム。

私も何か初レシピに挑もうと、パンナコッタをチョイス。

 

買い出しついでに、家になかった、ゼラチンバニラエッセンスを探しに出かけた。

 

あるある2:日本ならフツーにあるものが売ってない

軽い気持ちで探し始めたのだけど...

バニラエッセンスはあるにはあった。ただし、輸入食材店で、一本約750円。

高すぎ! で省略することに。

 

そして、ゼラチンはというと、

スーパーで探すも、主流は味が付いてるやつ。

f:id:zabon-inu:20200520163241j:plain

不安を覚えつつも、無理やりこれをチョイス。

f:id:zabon-inu:20200520163253j:plain

このあと近隣を3か所回ったけど、ゼラチンだと確信できるものは、どこにもなかった(泣)。

ここでも、春休みに日本に一時帰国できていたらなあ、と凹む。

 

あるある3:運悪くヤバいタクシーに遭遇

さて帰ろうと、Grabで車を呼んだ。

わかりやすい住所から呼んだのに、散々迷いながら来たので、ちょっと嫌な予感はした。

 

車が到着して、ドアを開けたら、子どもが悲鳴を上げた。

まさかの、小さなゴキブリが2匹、開いたドアの内側をチョロチョロ。

f:id:zabon-inu:20200520164308p:plain

ひえーっと思ったけど、疲れていたので、そのまま乗ってしまった。

 

ハノイでタクシーに乗ると、車がぼろいと思うことは時々あるけど、不潔だと思ったことはそんなにない。

でも、この車は、とにかく不潔だった。

f:id:zabon-inu:20200520164315p:plain

シートもシミだらけで、床は古い食べカスでいっぱい。

小さいゴキブリがチョロチョロ。

子どもも私も、鳥肌が止まらない(泣)

 

そして、Grabで行先指定して呼んでるのに、ドライバーが

  • 行先がわかっていない。
  • 真逆に向かって走り出しそうになる。
  • Grabのナビを見るも、全く地図が読めない。

などなどで、すべての分岐点で、ディータン、ゼファイ、ゼチャイで道案内。

↓やっぱり大事。タクシーのベトナム語

zabon-inu.hatenablog.com

 

史上最低のドライブを終えて、なんとか家に到着。

なぜか5つ星評価だったドライバー。

Grabに、最低評価&「ゴキブリめっちゃいた!」って英語で送っておいた。

(返信があきらかに定型文でまたイラっとしたけど...)

 

ハノイの大半のタクシーはここまでひどくない。

この日はただただ、運が悪かった

 

5/23追記:冷静になってきたら、道案内はあるあるだけど、ゴキブリは激レアのヤバさです。

ドライバーがおかしい人なので、乗っちゃいけないタクシーだったと、反省...。無事に帰れてよかった。

 

あるある4:コレジャナイ

せめて、おいしいパンナコッタが食べたい。

そう思って作り始めるも、ふやかしたゼラチンから、磯の香りが...。

ゼラチンって動物性だよね? もしやこれって...

f:id:zabon-inu:20200520163326j:plain

 

これはただの自分のミスだけど、

パッケージの推奨分量はレシピより少なめだったのに、レシピに合わせてしまった。

ゼラチン(仮)が多すぎたのか、ダマだらけに。

f:id:zabon-inu:20200520163339j:plain

 

せめて、ソースだけでもと、パッションフルーツを乗せてみた。

f:id:zabon-inu:20200520163350j:plain
f:id:zabon-inu:20200520163358j:plain

さて、お味は...

スプーンを入れたら、サクっ!

f:id:zabon-inu:20200520163411j:plain

うん、ミルク寒天だね!

バニラエッセンスを省略したのも、寒天感に拍車をかけてる(泣)。

 

ダマはこせたし、別にまずくはない。

でも、でもさ...

f:id:zabon-inu:20200520161521p:plain

でも、コレジャナイ。

 

まとまらないまとめ

この日よかったことは、

久しぶりに行ったブンチャーが無事に営業していたこと。変わらずおいしかったこと。

f:id:zabon-inu:20200520163423j:plain

 

あとは、寒天のパッケージで、G○○gle先生のカメラ翻訳が火を噴いたことかな。

f:id:zabon-inu:20200520163300j:plain
f:id:zabon-inu:20200520163306j:plain

大部分はちゃんと意味がわかる翻訳になった。すごい!

でも、よく読むと、ところどころにキレキレの文章が。

 

お気に入りの一節はこちら。

f:id:zabon-inu:20200520163310j:plain

魂を収縮させるハイブリッドと中古。

FF(ゲーム)に出てきそう(笑)。

風邪がよくなります。も好き。

 

あの「ガソリンスタンド」もこうやって産み落とされたのかもしれない…。

zabon-inu.hatenablog.com

 

この日記を書いて、数日寝かせているうちに、ちょっと復活してきた。

 

私はよく、「もっと大変な人もいるだろうに、これくらいで凹むなんて...」とドツボにはまりがち。

凹んじゃうときがあってもいいと認めて、あまり無理せず行こうと思う。