ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らしてます。日々の生活の中で、体験したこと、考えたこと、雑記を向くままに書いていきます。

お刺身と気の利いた料理で一杯...で終わるわけない(箸や ハノイ)

話は、さか上ること一か月前。

ベトナムで新型コロナ対策の社会隔離措置が緩和され、外食解禁となった、5月頭。

久しぶりの外食なので、特別感のあるものが食べたい。

めずらしく、一発で家族全員の行きたいお店が一致し、箸や(はしや)へ行ってきた。

 

箸や(50 Dao Tan)へ

箸やは、ロッテセンターなどがある、ダオタン(Dao Tan)通り沿い。

日本人の板前さんが常駐している。

f:id:zabon-inu:20200614121020j:plain

写真がないけど、

お店の1階はカウンターとテーブル席が少し。

2階は、のれんでいい感じに目隠しされた、半個室のテーブル席が並ぶ。

 

レギュラーメニューは、お刺身、お寿司、唐揚げ、天ぷら、ラーメンとなんでもある。

そして、うれしい日替わりメニュー有り

本日のお刺身が魅力的すぎる!

f:id:zabon-inu:20200614121032j:plain

今日は、お刺身と何行こうかな〜。

 

まずは、お刺身とおばんざい

散々悩んで、お刺身を2つに。

まずは、ぎんがめあじお造り(140k-約700円)。

f:id:zabon-inu:20200614121044j:plain

旨味たっぷり。生きててよかった…。

 

子「ひとり何個? 2個たべていい?

速攻で自分の取り分を確保する、我が家の刺身イーター。

 

枝豆(45kドン-約225円)に、牛筋煮込み(100k-約500円)。

f:id:zabon-inu:20200614121056j:plain

f:id:zabon-inu:20200614121109j:plain

牛筋の量少ないな...と思いつつ食べたら、お口でとろけた!

 

かんぱちお造り(130kドン-約650円)もキター!

f:id:zabon-inu:20200614121120j:plain

こちらも、最高においしい(感涙)。

 

子「ねえ、2個食べていい?

やっぱり確保に余念がない。

 

肉味噌きゅうり(40kドン-約200円)に、ヤングコーンのピクルス(30kドン-約150円)。

f:id:zabon-inu:20200614121134j:plain

f:id:zabon-inu:20200614121146j:plain

きゅうりの肉味噌がおいしい!

 

ふい~。ビア(49kドン-約245円)が進むねえ。 

f:id:zabon-inu:20200614120908j:plain

f:id:zabon-inu:20200614120853j:plain

ぜいたくな晩餐だわ~。 

 

あったかいものとご飯ものも

箸やはとってもおいしいけど、一品ずつの量は小ぶり。

困ったことに、まだいけちゃうな~。(全然困ってない)

 

子どもに、うなぎ焼きおにぎり(一個、45kドン-約245円)を食べさせつつ、楽しいお悩みタイム。

f:id:zabon-inu:20200614120918j:plain

 

ねえ、に、日本酒もいっていい?一杯だけ!

ハノイでは、輸入品の日本酒はリッチ。

 

浦霞(180kドン-約900円)と、お店自家製のさばへしこ(60kドン-約300円)。

f:id:zabon-inu:20200614120929j:plain

月桂冠と松竹梅のコラボ(笑)。

へしこはやっぱり、日本酒だよね~。

 

やっぱり食べたい、野菜天ぷら(105kドン-約525円)。

f:id:zabon-inu:20200614120950j:plain

天つゆか、紫蘇入りの塩でいただく。

揚げ方も上手でおいしいなあ。

 

大粒のかきグラタン(120kドン-約600円)。

f:id:zabon-inu:20200614121000j:plain

中のカキもおいしいけど、グラタン部分のホワイトソースが濃厚でたまらん!

 

もうひとこえ、つまみ兼ご飯ものがほしい。

お刺身食べたから、魚系じゃない寿司をチョイス。

初挑戦の焼き豚ロール(95kドン-約495円)。

f:id:zabon-inu:20200614120941j:plain

ピカピカのシャリに、甘じょっぱいチャーシューに、マヨネーズ。

反則なうまさに、フフフと不気味な笑いが止まらない。

 

おわりに

いや~、いつもよりもさらに飲みすぎたね。

f:id:zabon-inu:20200614121011j:plain

ビアが安い国じゃなければ、もっと大変なことに...

丁寧な盛り付け、繊細なお味。

そして、ど定番の日本食ばかりじゃない、ひねったメニューもあるのがうれしい、箸や。

リーズナブルなランチもあるけど、やっぱりまた夜に行きたい。 

 

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ