ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

ベトナム行きの国際線はまだ~新型コロナの動向とハノイの我が家(9/20)

ベトナムでの新型コロナは、1月下旬から4月中旬の第1波のあと、約3か月は市中感染ゼロが続いていた。

けれど、7/25に中部のダナン市で市中感染が発生。

これまでよりもハイペースで市中感染が増え、死者も出始めた。

そして、第2波発生から2か月弱たった今、直近2週間強は市中感染が出ていない

現状と我が家によって影響のあることを、おおまかに書いてみる。

インパクトがあったことを抜粋して書いています。全てかつ正確な最新情報は、在ベトナム日本国大使館外務省 海外安全ホームページなどのWebサイトでご確認お願いします。

 

新型コロナの市中感染は16日間連続ゼロ(9/17時点)

9/17午後までの時点で、ベトナムの新型コロナの累計感染者は1066人。うち、死者は35人

最近は、海外からの入国者の新規感染は少し出ているが、市中感染は16日間連続でゼロ

ダナン市や周辺での社会隔離措置も大幅に緩和され、各地で日常を取り戻しつつある。

f:id:zabon-inu:20200920174045j:image

ハノイ市では、8/1からカラオケやバーは営業停止となっていたが、9/16から再開。

9/18からはホアンキエム湖の歩行者天国も再開となった。

ベトナムの第2波はこのまま収まってくれるのか?

 

10月の日本の航空会社のベトナム路線は?

JALANAの10月の運行予定が発表されたけれど、日本発ベトナム行きの定期便は引き続き運休となった。

f:id:zabon-inu:20200920171905p:plain

ベトナム発日本行きは下記の通り。

 

ハノイ→成田(月/木以外)

  • JAL<JL752>:火・水・金・日
  • ANA<NH898>:水・土

 

ホーチミン→成田(水/日以外)

  • JAL<JL750>:月・金
  • ANA<NH834>:火・木・土

 

ホーチミン→羽田(火・木・金・日)

  • JAL<JL070>:火・木・日
  • ANA<NH892>:金・日

 

詳細は各社のWebサイトをご確認ください。

運休・機内や空港での対応状況・各国の入国制限情報 - JAL

新型コロナウイルス感染拡大に伴う国際線路線・便数計画の一部変更について | ANA

 

ベトナムの航空会社の国際線/日本路線は?

ベトナムの航空会社は3月末から国際線の定期便を運休していた。

9/15、ベトナム政府は、新型コロナの危険性が低い国・地域との国際線について、運航再開を決定。

ただし、ひとまずはベトナム発→各所行きの片道での再開となった。

再開対象の路線は、中国(広州)/日本(東京)/韓国(ソウル)/台湾(台北)。

9/22以降は、カンボジアプノンペン)/ラオスビエンチャン)の再開も認められる。

f:id:zabon-inu:20200920171841p:plain

ベトナムの各航空会社で運航される日本便の概要は以下の通り。

 

外国人のベトナム入国にはビザと諸々の手続きが必要

まず大前提として、観光目的でのベトナム入国はまだ不可能

このコロナ禍で、日本人の短期滞在者へのビザ免除はなしに。

 

現状、ベトナムに入国できるのは、専門家や高技能労働者などとその家族。

渡航前にビザが必要なのはもちろん、ベトナム現地の法人が行うものも含めて、渡航には様々な手続きが必要

f:id:zabon-inu:20200920171846p:plain
f:id:zabon-inu:20200920171850p:plain
f:id:zabon-inu:20200920171856p:plain

日本からベトナムへの航空便は、定期便は運休中で、JALANA特別便が運航されている。

ベトナム日本国大使館によると、約1か月半以上先に渡航する想定で準備を、とのこと。

www.vn.emb-japan.go.jp

 

ベトナム入国後は14日間の強制隔離(ホテルなどで。部屋から出られない)となる。

今後、隔離期間を5~7日間に短縮という報道もあるけれど、まだ実現していない。

 

9月中旬のハノイの街の雰囲気は?

9/18からホアンキエム湖の歩行者天国も復活し、ハノイの街では、新型コロナの第2波も収束ムードに。

観光客の戻らない旧市街では、お店やホテルの閉店が相次いでいるようで、元通りとはいかないけど。

f:id:zabon-inu:20200920173933j:image

ショッピングモールやスーパーで実施されていた、入場前の検温や手指消毒も、最近はなし崩しに。

アフターコロナ、ウィズコロナ感はあまりなく、コロナ禍の前に戻った雰囲気。

今後、国をまたいでの人の行き来が活発になったときに、大丈夫なのか...。

f:id:zabon-inu:20200920174153j:image

ハノイ日本人学校は、今年度の新規赴任の先生方が8月に来越できた。

正式にクラス分けされ、9月頭には担任の先生も全員揃って、ほっと一安心。

日本に一時帰国していたご家庭も、少しずつハノイへ戻って来ているようだ。 

f:id:zabon-inu:20200920172708p:plain

 

とはいえ、まだまだ、日本とベトナムを自由に行き来とはいかなそう。

ハノイで手に入る日本製品は、ちょっと高くても我慢しすぎずに買って、あまりストレスをためないように暮らしたい。 

 

↓ランキング参加中。クリックしてくれると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ