ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

柑橘香る白ビールと、生ハムマンゴーで宅飲み@ハノイ

一個前の長文でくたびれたので、今日は日記らしく。

ある日の洋食宅飲みメニューと、最近お気に入りの欧州ブランドの白ビールについて、書いてみる。

 

冷凍ご飯を片付けるはずが、飲むしかないメニューに

我が家は夜多めにご飯を炊いて、朝食用にストックしているんだけど、その日は、冷凍ご飯のストックが過剰になっていた。

 

夕飯で冷凍ご飯を消費しとくか。

チャーハン? オムライス?

...なんか、気分じゃないな。

 

そうだ、簡単リゾットで。

f:id:zabon-inu:20201019210410j:image

オリーブオイルで、ニンニクとベーコンをじんわり炒めてから、しめじも炒めて、温めた冷凍ご飯も合わせて軽く炒めて。

お湯と顆粒コンソメを、味見しつつ、何回かに分けて投入。

チャーハンより簡単で、気分が変わる。

しめじの代わりに、ごぼうの笹掻きでもおいしい。

 

リゾットだけじゃ寂しいか。

同じく簡単な、鶏もも肉の香草パン粉焼きも。

f:id:zabon-inu:20201019210819j:image

「きのう何食べた」のレシピをうろ覚えで。

乾燥パン粉、おろしニンニク、粉チーズ、塩、適当にパセリとか乾燥のハーブに、パン粉がしっとりするくらいのオリーブオイルを混ぜ混ぜ。

塩分は、味見して、気持ちしょっぱいかなくらいで。

耐熱皿に、大きめの一口大に切った鶏もも肉を並べて、上からパン粉たちをのせて、250度のオーブンで15分くらい。

 

 

そして、魔がさして、L's placeで買った生ハムを投入。

f:id:zabon-inu:20201019211757j:image

この、スペインのハモンセラーノ、95kドン(約475円)で、お値段のわりにおいしい。

 

生ハムメロンならぬ、生ハムマンゴー

f:id:zabon-inu:20201019212009j:image

Pizza 4'psの真似。

今日のマンゴーはちょっと高めだったけど、この量の生ハムマンゴーで、約450円。

生ハムはドラゴンフルーツを巻いてもおいしいと思う。

ベトナムはメロンはあんまり甘くないけど、マンゴーやドラゴンフルーツは安くておいしい。

 

なんでもない日、ばんざーい!

f:id:zabon-inu:20201019212801j:image

野菜が少ないけど、今日はもういいや〜。

 

まずはベルギーのヒューガルデンで乾杯!

洋食メニューに合わせて、お酒も洋物で。

Hoegaardenヒューガルデンは、コリアンダーシードとオレンジピールのきいた、ベルジャンホワイト。

f:id:zabon-inu:20201019213606j:image

黒胡椒をひいた、リゾットと合うー!

 

ヒューガルデンは、一本38kドン(約180円)だった。

缶もあって、VinMartなどでも手軽に買える。

輸入品のラベルが貼られてないんだけど、ベトナムに生産工場があるのかな?

 

苦味のない、華やかな香りのビアは、生ハムマンゴーとも合いますなあ。
f:id:zabon-inu:20201019213602j:image

ワインも好きだけど、ビアなら一本ずつ手軽に飲めるのがいいよね。

 

まあ、一本で終わるわけないですが。
f:id:zabon-inu:20201019213557j:image

ローカルのビアに比べると高級品だけど、日本で白ビール買うよりはずっと安いよね〜。

 

おフランスのクローネンブルグはひたすら爽やか

そして、輸入食材店のL's placeで発見した、「1664 Blanc」こと、Kronenbourg(クローネンブルグ)

f:id:zabon-inu:20201019215047j:image

一本33kドン(約165円)

カジュアルフレンチのCousinsで、新たなドラフトビア枠に採用されていたやつ! 

zabon-inu.hatenablog.com

 

レモンやザボンをミックスしたような、爽やかな柑橘の香り。

f:id:zabon-inu:20201019214833j:image

苦味はなくて、旨味はあるけど、後味はすっきり。

 

ニンニクのきいた、鶏のパン粉焼きにも合うね〜。

f:id:zabon-inu:20201019215856j:image

 

ビアにはめずらしい、青い瓶。

f:id:zabon-inu:20201019215721j:image

空になると、すごく鮮やかな青。

 

クローネンベルグの柑橘は、ヒューガルデンの柑橘のオレンジピールとは、違う気がする。

柑橘の香りの詳細が知りたい!

 

ラベルにはなんて書いて...

f:id:zabon-inu:20201019220041j:image

全く読めない!

って、フランス語じゃん(当然)。

 

ベトナム語のラベルに何かヒントは...
f:id:zabon-inu:20201019220045j:image

うん。こっちも読めない。

どっちも、「シトラス」的なことしか書いてない気がした。

 

どなたか、具体的になんの柑橘なのか、わかったら教えてください。

 

〆は紫のストロングボウで

いや〜、お腹いっぱい。

最後の一本は、白ビールじゃなくて、ちょっと甘めに。

Strongbow(ストロングボウ)のダークフルーツで。

f:id:zabon-inu:20201019220726j:image

リンゴのお酒・シードルがベースで、紫はカシスフレーバー。

f:id:zabon-inu:20201019220729j:image

甘いけど甘すぎない。

甘酸っぱくて、フルーティ。

 

ふう、おいしかった。
f:id:zabon-inu:20201019233531j:image

念のため、夫と2人で飲んだ分デス。

 

この手の、軽めで洋食に合うお酒は、少なくとも4年前はハノイでは見かけなかった。

手軽に買えるようになってきて、うれしいかぎり。

 

最近、ベトナムは欧州ともFTA自由貿易協定)を結んだので、これからワインとかも安くなるといいな。

 

↓宅飲みのローカルビアなどの日記。よろしければ、こちらも。

zabon-inu.hatenablog.com

 

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ