ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

がんばった方の日@ハノイで在宅の日々

5月から子どもの学校は、在宅オンライン授業がつづき、私も会社に行けずに在宅の日々。

家事の時間がいっぱいあって楽になるかと思いきや、それしかない状態がキツい。

家事って、終わりがないとしみじみ思うからかな...。

心の安寧のため、気力のわかない日はスマホと友達状態で過ごし、気が向いた日にガッツリ炊事でダメな時用に貯金

今日は、がんばった方の日について、徒然に書いてみる。

 

近所の市場でちっぽけなチャレンジ

半年ほど前に市内で引っ越してから、ぐっと身近になった、市場。

最近、時間だけはいっぱいあるので、野菜は近所の市場で調達している。

f:id:zabon-inu:20210622152426j:image

いろんな種類のハーブがもりもり。

f:id:zabon-inu:20210622152421j:image

めっちゃ安い予感はするけど、ハーブは市場ではまだ買ったことない。

お目当ては、何かわからない葉っぱ系の野菜ではなく、にんじん。3本購入。

f:id:zabon-inu:20210622152437j:image

写真がないけど、バイク行商から、小松菜も購入。

更に別の露店へ。

f:id:zabon-inu:20210622152413j:image

小ぶりなキャベツもゲット。

今日は買わないけど、オクラもきれい。

f:id:zabon-inu:20210622152433j:image

この露店は、だいたいいつもオクラを置いてるなとか、わかってきた気がする。

 

市場での買い物は、(1)果物、(2)野菜と少しずつ守備範囲を広げてきたけど、今日は(3)を増やす!

自分、ビビリです...。

 

豆腐屋に初挑戦。

f:id:zabon-inu:20210622152417j:image

ベトナム豆腐は、日本の木綿より水分が少ない。

長〜い豆腐を10cm強に切って、売っている。

f:id:zabon-inu:20210622152409j:image

豆乳は袋入り。

f:id:zabon-inu:20210622152406j:image

豆花、いろいろ。

f:id:zabon-inu:20210622152429j:image

柔らかいお豆腐に甘いシロップ。たぶん。

今日のお目当ては、揚げ豆腐

f:id:zabon-inu:20210622152402j:image

200g(ハイチャムグラム)と言ってみたけど、20,000(ハイムイギン)と聞こえたのか?

f:id:zabon-inu:20210622154204j:image

イメージより大量の揚げ豆腐を20kドン(約100円)でゲット。

 

ガッツリ料理を作り置き

本日の戦利品は、揚げ豆腐20kドン(約100円)、小松菜17kドン(約85円)、キャベツ9kドン(約45円)、にんじん10kドン(約50円)なり。

f:id:zabon-inu:20210622152441j:image

束になってる小松菜を買ったら、量が半端ない。

f:id:zabon-inu:20210622162741j:image

茎が指並みに太い。

日本でよく見る小松菜もあるけど、この茎が太くて、背丈が小さめの小松菜が好き。

茎は見た目ほど筋っぽくはなくて、おいしい。

 

いつもは日本の油揚げで作る、小松菜の煮浸し

今日は、揚げ豆腐もりもりで。

f:id:zabon-inu:20210622162730j:image

白だし、みりん、ちょこっと醤油で煮るだけ。

 

小松菜がまだまだあったので、半分は、初挑戦の別メニューに。

やみつき無限小松菜

mariegohan.com

ツナ缶を切らしていたので、サバの水煮缶で。

f:id:zabon-inu:20210622162726j:image

レンジでチンした小松菜を、ツナ缶、マヨネーズ、ごま油、鶏ガラスープ、めんつゆで和えるだけ。

 

あとは、揚げ豆腐単体を、めんつゆと砂糖とみりんで甘辛く煮た。

副菜の作り置き、3品作製。

f:id:zabon-inu:20210622162734j:image

揚げ豆腐をつまみ食い味見したら、大豆の味が濃くて、うまー!

今度、厚揚げの代わりにおでんに入れてみようかな。

 

キャベツとにんじんは、他の野菜と合わせて、具沢山の汁物2品に。

f:id:zabon-inu:20210622162738j:image

ポトフ風(と言えば、具がでかくても許されると思ってる)のコンソメスープ。

もう一つは、豚なしの豚汁的な、ごぼう入りの味噌汁。

 

よし。3日くらいはさぼれるな。

 

お昼ご飯は初見のブンチャー屋でマンベー

子どものオンライン授業の横で、ガツガツ料理しているうちに、お昼時に。

デリバリーの注文、出遅れたな…。

 

久しぶりに、ブンチャーでも食べよう。

再び、近所に繰り出して、どの店にしようかうろうろ。

最近、ローカル店は持ち帰りのみで、お客が減っているからか、ブンチャーも作り置きが多いんだよね。

 

おっ。ここはちょうどお肉を焼いてる。

f:id:zabon-inu:20210622165759j:plain

ブンチャー2つ、マンベー(持ち帰り)で!

f:id:zabon-inu:20210622165714j:image

他にもお客さんが待っていて、どんどん売れていくブンチャー。

ブンチャーの主役は、甘辛く味付けされた、豚つくねに、豚バラ肉。

f:id:zabon-inu:20210622165733j:image

焼き網にはさんで、炭火でこんがり焼いていく。

f:id:zabon-inu:20210622165725j:image

匂いだけで、ビール飲める

でも、お肉も麺もください。

f:id:zabon-inu:20210622165717j:image

このお店は、席が路上オンリーで、朝はブンモック(肉団子入りの汁麺)を出している。

コロナ対策で、ハノイの飲食店は路上での飲食禁止がつづいてるから、大変だろうな…。

 

ブンチャー30kドン約150円)を2人分、持ち帰り。

f:id:zabon-inu:20210622165738j:image

つけ汁が、水の空きペットボトル...(^^;)。初めてのパターン。

 

お皿に盛りつけて、いただきまーす!

f:id:zabon-inu:20210622165742j:image

豚つくねは、赤身っぽくほろほろ。 

f:id:zabon-inu:20210622165928j:image

豚バラ肉は脂の旨味も。

f:id:zabon-inu:20210622165921j:image

焼き立てのお肉と、ハーブと、甘酸っぱいつけ汁。

f:id:zabon-inu:20210622165925j:image

お肉がおいしいのはもちろん、つけ汁の酸味がきつすぎないのがいい。

近所のブンチャーランキング、暫定1位で!

 

初めてのお店を試したり、料理をガッツリ作って、達成感。

...とは言え、この在宅の日々がいつ終わるんだろう。

 

ハノイはここ数日、市中感染が収まって、6/22(火)から理美容店と、飲食店の店内飲食が再開した。(バー、パブ、ビアホイは持ち帰りのみ。)

どうかこのまま落ち着いて、一日も早く学校の登校が再開してくれますように。

 

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ