ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

ハノイの街の今は?:コロナ対策、ワクチンパスポートなど(10/4)

4月末からの、ベトナムの新型コロナ第4波。

北部のハノイ市では、7/24から厳しい社会隔離が行われていたけれど、感染者の減少に伴い、9/16から段階的に緩和された。

とは言え、まだすべてのサービスが再開したわけではない

ベトナムハノイの街の様子を書いてみる。

インパクトがあったことを抜粋して書いています。正確な最新情報は、在ベトナム日本国大使館外務省 海外安全ホームページなどのWebサイトでご確認お願いします。

 

ハノイ市の社会隔離の緩和(9/16~)

ベトナム全体では、10/5の新規感染者数は4,360人

南部のホーチミン市ビンズオン省では、まだ連日千人以上の感染が出ているけれど、だいぶ下り坂にはなってきた。

https://e.vnexpress.net/covid-19/covid-19-viet-nam


f:id:zabon-inu:20211005220507j:image

f:id:zabon-inu:20211005220504j:image

最近のハノイ市の日毎の新規感染者は、十人前後

ハノイ市では、9/16から段階的に社会隔離が緩和された。

  • 9/16~:市内の一部地域を除いて、飲食店の持ち帰り/デリバリーなどを再開(21時まで)。
  • 9/21~:市内全域で、飲食店の持ち帰りデリバリー(21時まで)、理美容店文房具店洗車修理家電修理などを再開。
  • 9/28~屋外での運動(10人を超えない)、ショッピングセンター衣料品および化粧品店が再開。

ハノイ市で、このあと、いつ何が緩和されるのかは、明らかにされていない。

規制の方はともかく、緩和の方はロードマップがあるとありがたいんだけどな。

タクシーはいつ再開? 学校はいつから行ける?など、見通しが立たない。

f:id:zabon-inu:20211004153539j:plain

こんな気分。

ベトナム語のいろんなニュースを見れば、少しは早くわかるんだろうか…。

 

ベトナムでのワクチン接種とワクチンパスポート

先日、ハノイ市の日本人医師常駐の病院で、Covid-19のワクチン一回目の接種を受けてきた。

接種と副反応の体験談は↓こちら。

zabon-inu.hatenablog.com

上記の事業ではアストラゼネカのワクチンを接種できる。

 

ベトナムでは、中国シノファーム製「ベロセル」や、キューバ製「アブダラ」など、日本で未認可のワクチンも使用されている。

近いうちに日本への一時帰国・本帰国の予定がある場合は、接種するワクチンの種類に注意。

 

9/27から、日本が水際対策を変更し、ベトナムから入国の場合、ワクチン接種証明書があれば、自宅待機期間を短縮できるようになった。

ただし、有効とされるワクチンは、ファイザーアストラゼネカモデルナのみだから。

www.anzen.mofa.go.jp

 

そして、ベトナム国内では、「グリーンカード」「イエローカード」と言って、国内用のワクチンパスポートの導入が検討されている。

とりあえず、PC-CovidSổ sức khỏe điện tửの2つのアプリをスマホに入れた。

f:id:zabon-inu:20211004172147j:image

個人情報(氏名、生年月日、パスポート番号など)を設定後しばらくしたら、どちらのアプリにもワクチン接種のステータスが反映された。


f:id:zabon-inu:20211004172200j:image

f:id:zabon-inu:20211004172158j:image

ハノイ市でのグリーンカードの扱いについては、具体的に報道されていないけれど、アプリの準備をしておいてもいいと思う。

PC-Covidの方は、これまでのBluezone、VHD、NCOVIなどの機能を統合したもので、商業施設などで医療申告にも使える。

www.viet-jo.com

 

ハノイの街で今できること/できないこと

社会隔離が緩和されて、サービス業の多くが再開した。

工事などの業者が営業再開したからか、建物のメンテナンスをしているのを見かける。

f:id:zabon-inu:20211004123834j:plain

バイクの洗車屋さんも、営業再開。

f:id:zabon-inu:20211004123828j:plain

屋外での運動がOKになったので、公園や青空ジムがにぎわっている。

f:id:zabon-inu:20211004123615j:plain

けれど、ジムプール営業できてない

ホテル内など、場所によってはやってるみたいだけど…。

 

屋外での運動解禁とともに、屋外にいても咎められなくなった。

感染が出てから長らく営業停止していた、リンラン市場もやっと再開。

f:id:zabon-inu:20211004123648j:plain

f:id:zabon-inu:20211004123831j:plain

街角で鳥かごを吊るして、愛でる光景も戻ってきた。

f:id:zabon-inu:20211004123927j:plain

街のにぎわいは少し戻ったけれど、飲食店はまだ店内飲食できない
もちろん、カフェも持ち帰りだけ

 

ショッピングセンターは再開。

ロッテセンターデパートも、約2か月ぶりに営業再開した。

f:id:zabon-inu:20211004123645j:image

化粧品店が再開し、やっと、化粧水などなどを買えたー!

f:id:zabon-inu:20211004123620j:image

インテリアのお店も開いている。

f:id:zabon-inu:20211004123643j:image

洋服屋も再開。

f:id:zabon-inu:20211004123634j:image

けれど、「娯楽」扱いな、プレイグラウンド(子供向けの屋内遊び場)はまだ停止

映画館ゲームセンターもまだ開いてない

f:id:zabon-inu:20211004123626j:image

本屋文房具屋は再開。

f:id:zabon-inu:20211004123629j:image

f:id:zabon-inu:20211004123654j:plain
f:id:zabon-inu:20211004123609j:plain

この日は、子ども用にベースラインがある英語のノートがほしかったんだけど、ベトナムにはたぶんないことがわかった(^^;)。

f:id:zabon-inu:20211004123612j:plain

ベトナム語もアルファベットだけど、細かい方眼のノートを使うようだ。

 

こうしていると、だいぶ元の生活に戻ったように見えるけど…

バスタクシーバイクタクシーなど、旅客輸送はまだ停止中

日本で言えば、電車もバスも一切動いてないのと同じ状況で暮らしている。

f:id:zabon-inu:20211004123618j:plain

我が家は、勤め先のルールで運転禁止なので、自家用のバイクも車も持ってない...。

我が家だけでなく、多くの駐在家庭にとっては、タクシーが主な交通手段だろう。

 

そして、学校の登校停止も継続中。

学校は、そもそも社会隔離より前の、5月頭から登校停止でオンライン授業

どういう状況になれば、再開するのかわからない(泣)。

 

全然予定が発表されないけど、次はタクシー再開しないかなあ。

飲食店の店内飲食や、ジム・プールと、どれが先に再開するかなあ。

 

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ