ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

ベトナムで激安サトウキビジュース「ヌックミア」

ベトナムでは、街のあちこちで生搾りのサトウキビジュースが売られている。

ハノイでも、観光地はもちろん、普通の商店街や、路上カフェなど、いろんな場所で楽しむことができる。

久しぶりにサトウキビジュースを買ってみた。

 

街角のヌックミア

細い竹のような植物と、Míaの文字があったら、それはサトウキビジュース屋さん。

f:id:zabon-inu:20211008125535j:image

店舗のあるカフェでも、一杯10kドン約50円)くらいからと、お安い。

f:id:zabon-inu:20211008125553j:image

サトウキビジュースは、ベトナム語Nước míaヌックミア)と言う。

Nướcは水、Míaはサトウキビ。

 

小さな圧搾器が一つあればできるので、街のあちこちで見かける。

池の脇の遊歩道で。

f:id:zabon-inu:20211008124709j:image

お土産屋さんの店先で。

f:id:zabon-inu:20211008124231j:image

街中の路上で、プラ椅子もずらりと並べて。

f:id:zabon-inu:20211008124234j:image

小さな店舗で。

f:id:zabon-inu:20211008124237j:image

ヌックミアは、基本的にはどローカルなお店で売っていて、小洒落たカフェにはあまりない。

 

近所のヌックミアをマンベー(持ち帰り)で

観光地でもなく、地元の住人しか出入りしないだろう、近所の市場にて。

カフェの店頭に、長いままの皮付きのサトウキビが立てかけられていた。

f:id:zabon-inu:20211008124419j:image

マンベー(持ち帰り)のヌックミアのお値段は、1ボトル15kドン約75円)、1リットル30kドン約150円)。

Chai(ボトル)は500mLのペットボトルかな?

 

圧搾機がきれいそうなの時間に買ってみようかな...

ココナッツ屋の店頭でヌックミアを発見。

f:id:zabon-inu:20211008124533j:image

このお店は真夏の6~7月はパイン屋生搾りパインジュースを買えたけど、基本はココナッツ屋をしてるようだ。

zabon-inu.hatenablog.com

このお店もお値段が明確で安心。

f:id:zabon-inu:20211008124536j:image

1カップ7kドン約35円)、1リットル20kドン約100円)。

安っ! 飲食店じゃないからこその安さかな。

 

チョトーイ、ヌックミア。ハイコック。

(サトウキビジュースください。2カップ。)

f:id:zabon-inu:20211008124530j:image

看板の「1 Cốc」のとこを指さしながら注文したんだけど...

毎度のことながら、カタカナ発音は全然通じず、何度か繰り返して、やっと注文が通った(^^;)。

 

プラスチックのカップに、ジャラジャラ、100%生搾りサトウキビジュースをたっぷり。

f:id:zabon-inu:20211008124525j:image

お味は...

f:id:zabon-inu:20211008130009j:image

甘くておいしい!

氷多いなと思ったけど、氷がかなり溶けたくらいでちょうどいい

けど、ちょっと酸味が欲しいな。

 

サトウキビジュースは、お店によっては、Quất(クアット)と言う、青い小さな金柑も一緒に絞る。

f:id:zabon-inu:20211008125744j:plain
f:id:zabon-inu:20211008144953j:plain
f:id:zabon-inu:20211008125739j:plain

QuấtはChanhよりも小ぶりで、果肉はオレンジ色。

酸味が柔らかく、香り高い。

...けど、うちにはChanh(チャイン)こと、ライムしかないな。

 

まあ、チャインでもいいか。

ヌックミアにチャインをぎゅっと絞って。

f:id:zabon-inu:20211008124528j:image

うまーい!

f:id:zabon-inu:20211008124539j:image

サトウキビの、竹のような青く爽やかな香り。

チャインの酸味が加わって、すっきりした甘さになった。

 

どローカルなお店で楽しめる、ベトナムのサトウキビジュース。

機会があれば、お試しあれ。

 

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ