ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

宅飲み!市場食材で初挑戦の鍋二種@ハノイ

少し前の10月中旬のことだけど…

気温20度前後で急にすずしくなった、ベトナムハノイにて。

じんわりあったか鍋が食べたくなって、市場のお安い食材で、初挑戦の鍋を二種類やってみた。

 

ニラ特盛りで、餃子鍋

少し前に、大量に作って冷凍した餃子。

zabon-inu.hatenablog.com

水餃子にでもしようと思っていたけど、「家事ヤロウ」のキムタク回を見て、餃子鍋をやってみたくなった。

 

10月中旬は急にすずしくなった、ハノイ

ロックダウン緩和で活気の戻ってきた、市場へ。

f:id:zabon-inu:20211027124129j:image

市場の野菜は、スーパーよりも安いかなり安い。ただし…

f:id:zabon-inu:20211027123706j:image

束売りだと量が多いんだよね~。

ニラ、この三分の一でよかったな(^^;)。

もやしも日本の2袋分ありそう。

f:id:zabon-inu:20211027123712j:image

でっかいキャベツ1個で20kドン(約100円)、もやし一袋で5kドン(約25円)、ニラ一束で6kドン(約30円)。

 

ベトナムのもやしは、日本のものと比べると、かなり細い。

f:id:zabon-inu:20211027123709j:image

もやしのもやし臭?が苦手なので、がんばって芽と根をとってみたら、1時間近くかかった…。

 

一番下にキャベツ、真ん中にもやし→ニラ→ごま(→唐辛子)、ぐるっと餃子を円にして、ごま油(またはラー油)をかける。

f:id:zabon-inu:20211027123700j:plain

大量のニラの下にもやしもいるよ。

本来のニラの量は、程度だよ★ 

餃子鍋のスープは、水1200ml、顆粒出汁4g、鶏ガラスープの素を大さじ2、薄口しょうゆを大さじ4、みりんを大さじ1、おろし生姜小さじ1。

詳しい作り方と理想の盛り付けは↓こちら。

cookpad.com

 

卓上でぐつぐつすれば、匂いがたまら~ん!

f:id:zabon-inu:20211027123652j:image

ちょこっと食べラーも乗せて、いただきまーす!

f:id:zabon-inu:20211027123716j:image

うまくないわけがない

この、もつ鍋風スープ、イイね!

盛りすぎなニラも含めて、野菜がもりもり行ける。

 

〆は、ラーメンと言いたいところだけど…

コスパ良しな、韓国メーカーのうどん(乾麺)で。

f:id:zabon-inu:20211027123702j:image

別鍋で固めにゆでてから、餃子鍋でさっと煮て。

薄くて細いうどんも、合うじゃーん!

f:id:zabon-inu:20211027123656j:image

野菜がおいしくたくさん食べられて、コスパも良し。

これから、冷凍ストックした餃子は、餃子鍋に決まりだな。

 

使いきれなかった半分のニラは、後日、ニラ玉にガッツリ入れました。

f:id:zabon-inu:20211027123800j:image

 

豆腐屋の激安豆乳で、豆乳鍋

先日、サンフランシスコ暮らしうまうまさんのブログを見てから、作ってみたかった豆乳鍋

umauma-gohan.hatenablog.com

日本食や、現地の食材を使った多国籍料理など、おいしそうなおうちご飯がいっぱいで、いつも参考にさせてもらってます。

 

日本に住んでいた時、豆乳鍋は作ったことがなかったんだけど…

近所の市場には、豆乳がいつでも並んでるじゃないか!

f:id:zabon-inu:20211027124059j:image

市場の豆腐屋にて、くみたてっぽい、ほかほか豆乳を2袋購入。

あまりの安さに桁を一個勘違いしたほど。お値段は後ほど。

 

そして、具材に入れたかったのは…

f:id:zabon-inu:20211027124051j:image

超久しぶりの、春菊

ベトナムにもあるとは聞いていたけど、市場で柔らかそうな春菊を発見!

 

春菊は一束12kドン(約60円)、豆乳は激安の一袋3kドン(約15円)!

f:id:zabon-inu:20211027124033j:image

ベトナムでは、豆乳は日本以上に身近なイメージ。

私はそのまま飲むのは苦手だけど、料理に使いやすいのはいいなあ。

 

ベトナムの春菊は、日本のものと比べて若い葉を食べるのかな。

葉は薄い黄緑で柔らかく、茎の部分が少なめだった。

f:id:zabon-inu:20211027124042j:image

今日のお肉は、鶏肉団子にしたい。

ベトナムでは鶏のひき肉は一般的に売ってないので、鶏もも肉をフードプロセッサーでミンチにした。

f:id:zabon-inu:20211027124036j:plain

なければ作る、海外暮らしあるある。

フードプロセッサーにパワーがないので、皮をとってから。

鶏ミンチへ、長ネギのみじん切り、おろし生姜、ごま、醤油、塩などをテキトーに入れて、こねこね。

f:id:zabon-inu:20211027124048j:image

本日の豆乳鍋の具材は、鶏もも肉、鶏肉団子、白菜、しめじ、豆腐、にんじん、春菊。

f:id:zabon-inu:20211027124045j:image

豆乳鍋のスープは、豆乳多めに約800mL、白だしと水で適当に調整。

卓上でぐつぐつして、最後にもっと春菊入れようっと。

f:id:zabon-inu:20211027124102j:image

煮立てたら、ちょっと分離しちゃったけど…

いただきまーす!

f:id:zabon-inu:20211027124056j:image

ああ、豆乳の優しいこくで、うま~。

春菊もいい香りで、なんだか日本の冬を思い出す。

 

〆は、「高級品」な冷凍讃岐うどんで。

f:id:zabon-inu:20211027124039j:image

ごまもたっぷりすって、植物性のこくを堪能。

豆乳安いから、調味料以外、100%豆乳でもよかった?

 

いや~、すずしくなると鍋がおいしいなあ。

...と思っていたら、10/24の週の前半は、再び気温28度前後に。

f:id:zabon-inu:20211027124054j:image

ちょい暑だったり、ちょい寒だったり、乱高下するハノイの秋の陽気。

安くておいしい現地の食材を活用して、体調を崩さないようにしたい。

 

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ