ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

ベトナムの変わり種コーヒーを楽しむ

ベトナムコーヒーと言えば、コーヒーがとっても濃くて、練乳入りで甘いのが定番。

でも、ベトナムハノイでは、他にもいろいろなコーヒーの飲み方がある。

今日は、私の好きなベトナムコーヒーの飲み方と、お土産にもお勧めのインスタントコーヒーについて、書いてみる。

  • お金について:kは千=000で、10kなら1万ドン=約50円。ベトナムドンから日本円へ大まかに換算するには、0を2つとって割る2、もしくは0を3つとって5倍で。

 

お店で飲める、おいしいベトナムコーヒー3種

冒頭にも書いた通り、定番のベトナムコーヒーは、コーヒーがとっても濃い。

そして、練乳を入れて、飲む。

アイスなら、氷をたっぷり入れて、溶かしながら飲む感じ。

 

練乳入りアイスラテ(Bạc xỉu đá)

定番もおいしいんだけど、コーヒーが濃くて、胃にくることがある(^ ^;)。

そんなときに、飲みやすくておいしいのが、Bạc xỉu đá(バッシウ・ダー)。

f:id:zabon-inu:20200707190930j:image

ベトナムコーヒーに練乳を入れて、たっぷりの牛乳で割ったもの。

これを買ったお店では、Saigon Styleって書いてあった。ホーチミンだと定番の飲み方なのかな?

 

ホットがいい場合は、Bạc xỉu nóng(バッシウ・ノン)で。

 

ヨーグルトコーヒー(Sữa chua cà phê)

飲み物というよりは、スイーツな、Sữa chua cà phê(スアチュア・カフェ)もおいしい。

f:id:zabon-inu:20200707220047j:image

ヨーグルト、練乳、クラッシュアイスを混ぜて、濃いベトナムコーヒーをかけたもの。


f:id:zabon-inu:20200709175729j:image

f:id:zabon-inu:20200709175744j:image

意外や意外。ヨーグルトのほのかな酸味とコーヒーが、よく合う!

濃くて酸味が少ない、ベトナムコーヒーだからこその取り合わせなのかも。

 

コーヒー、ヨーグルト、ミキサーがあれば作れるので、コーヒーとシントー(ベトナムのシェイク)と両方あるお店なら、たぶん置いてる。

お店によっては、コーヒーじゃなくて、Sữa chua(ヨーグルト)の仲間にカテゴライズされてるかも。

 

ココナッツコーヒースムージー(Cà phê cốt dừa)

更にスイーツ感アップな、Cà phê cốt dừa(カフェ・コッズア)。


f:id:zabon-inu:20200707221115j:image

f:id:zabon-inu:20200707221111j:image

(写真のは、だいぶ溶けちゃってるけど...)

濃いベトナムコーヒーに、ふわふわのココナッツミルクのスムージーを落としたもの。

 

しゃりふわの感触、時々感じるココナッツの粒、ベトナムコーヒーの濃い苦味に、まったりのちさらっとな後味。

こちらは、Cong Cafeが有名だけど、ロッテ(54 Lieu Giai)のカフェにもあった。

f:id:zabon-inu:20200707231115j:image

 

お土産にも便利な、インスタントコーヒー

スーパーでは、ベトナムコーヒーのインスタントも各種売られている。

f:id:zabon-inu:20200707231945j:image

 

こちらは、ど定番のG7コーヒー。

f:id:zabon-inu:20200707231315j:image

味は全部で3種類。

3in1(コーヒー、砂糖、練乳入り)。

f:id:zabon-inu:20200707231555j:image

2in1(コーヒー、砂糖入り)。

f:id:zabon-inu:20200707231652j:image

そして、ブラック。

f:id:zabon-inu:20200707231717j:image

他のメーカーのものも、だいたいこの3種で展開している。

 

ベトナムの有名なコーヒーチェーン、ハイランズコーヒーのインスタントもある。

f:id:zabon-inu:20200707232109j:image

 

インスタントコーヒーはこれまで、練乳と砂糖の有無くらいしか、味のパターンがなかったんだけど、最近、ネスカフェのいろんな味のコーヒーを発見!

f:id:zabon-inu:20200707232346j:image

 

新顔インスタントコーヒーを試してみた

ネスカフェのラテがどれも気になったけど、お土産にもよさそうな2種類をチョイスして、試してみた。

f:id:zabon-inu:20200707232542j:image

 

ネスカフェテキーラコーヒー(Cafe vi tequila)

まずは、スーパーで、すごい推し推しだった、ネスカフェテキーラコーヒー(50kドン-約250円)

f:id:zabon-inu:20200707232951j:image


f:id:zabon-inu:20200707233136j:image

f:id:zabon-inu:20200707233156p:image

味が想像できるような、できないような...。

ものは試し!

中身は個包装で、12個入り。

f:id:zabon-inu:20200707233235j:image

一袋がけっこう大きい。

それぞれの袋にも、作り方が書いてある。

f:id:zabon-inu:20200707233411j:image

コップにあけて...

f:id:zabon-inu:20200707233538j:image

って、すでにテキーラ的な匂いがする!

70mlのお湯で溶かして、

f:id:zabon-inu:20200707233641j:image

氷をたっぷり入れて、混ぜ混ぜ。

さて、どんなお味?

f:id:zabon-inu:20200707233744j:image

濃い!!!

 

水を足して、薄めたら、飲みやすくなった。

少し甘さもありつつ、お酒っぽい匂いと、ベトナムコーヒーの苦味が強い

 

激うまではないけど、おもしろい味。

個包装の袋もきれいだし、ネタとして、バラマキ土産にいいかも!

アルコールはたぶん入ってないと思うけど、パッケージではよくわからなかった(^ ^;)。

 

ネスカフェのココナッツラテ(Cappuccio vi Dua)

さて、こちらは、間違いなそうな、ココナッツラテ(60kドン-約300円)。


f:id:zabon-inu:20200707234822j:image

f:id:zabon-inu:20200707234826j:image

f:id:zabon-inu:20200707234910j:image

f:id:zabon-inu:20200707234905p:image

ワクワクしつつ、開封

中身は個包装で、10個入り。

f:id:zabon-inu:20200707235010j:image

テキーラコーヒーよりも、更に一袋が大きい。

それぞれの袋にも、作り方有り。

f:id:zabon-inu:20200707235331j:image

コップにあけると、甘い香り。

f:id:zabon-inu:20200707233447j:image

50mlのお湯で溶かすと、ふわふわの泡が!

f:id:zabon-inu:20200707235553j:image

氷をたっぷり入れて、混ぜても、泡が残ってる。

f:id:zabon-inu:20200707235724j:image

いただきまーす!

f:id:zabon-inu:20200707235820j:image

甘い!!! 濃い!

 

こちらも、水でけっこう薄めたら、おいしい甘さ&濃さになった。

ココナッツの風味は、生にはかなわないけど、雰囲気は味わえるかな。

 

個包装の袋もきれいだから、バラマキ土産にもできるし、箱ごとお土産でもイイね!

 

おわりに

ベトナムでは、コーヒーをいろんな飲み方で楽しめる。

インスタントは、おうちで楽しむもよし。お土産にもよし。

f:id:zabon-inu:20200708000805j:image

ただし、分量通りに作るとかなり濃いので、お好みで薄めると、もっとおいしく飲めるかも。

 

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ