ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

テト前の盆栽通り周辺をぶらり@ハノイ

お正月はテト(旧正月)が本番のベトナムは、1/29からのテト休暇に向けて盛り上がってきた。 久しぶりに晴れた日、万年植木市なホアンホアタム通り周辺を散歩してみた。

ハノイで日本の魚/お刺身を買える店(さかな屋hanoi)

ベトナム・ハノイの普通のスーパーでは、鮮魚は淡水魚が主流。 海の魚が食べたい! あわよくば、お刺身食べたい! そんなハノイ在住者の食卓を支え続けてきた、さかな屋hanoi(さかなやハノイ)。 2022年1月にリンランエリアの26 Kim Ma Thuougに移転して、…

ハノイで生ハムやイタリア食材(La Bottega)

ベトナム・ハノイにはイタリアンのレストランがそこそこある。 お店で食べるのも素敵だけれど、急に店内飲食が停止になりがちな昨今。 せめておうちで、とろける薄~い生ハムを食べたい! タイホー区のLa Bottega(ラ・ボッテガ)のデリバリーが、簡単&リー…

ビアサイゴンの限定ふるさと缶:1ケースの絵柄を調べてみた

ベトナムローカルビールの南の勇、SABECOのBia Saigon(ビアサイゴン)。 テト商戦用なのか、11月くらいから、ベトナムの各省市の象徴的なイメージをデザインした、限定パッケージ「Bản Sắc Việt」(Vietnamese Identity)になっていた。 年末にビアサイゴン…

ハノイで旬到来のガックフルーツ(ナンバンカラスウリ)

南国なりに冬で、最高気温が20度前後な1月のベトナム・ハノイ。 最近、街の民家などで、ツルになっているガックフルーツをよく見かけた。 庭木や市場で見かけたガックフルーツの様子と、実食体験を書いてみる。

1月上旬、暗くてじっとり寒いテト前

常夏と思われがちなベトナムだけど、北部のハノイにはぼんやりした四季がある。 1月の今は、冬本番。 日本に比べればそれほどでもないけど、真夏の最高気温40度から比べると、寒くてたまらない。 空は暗いけど、旧正月前でソワソワしてきた街の様子を徒然に…

愛しのベトナム料理、バインクオン(Bánh cuốn)

地味だけど、好きでたまらないベトナム料理がある。 それは、ベトナム北部ハノイで定番のBánh cuốn(バインクオン)。 中華の飲茶の、腸粉に似てるとも言われる。 朝ごはんや軽食に人気のバインクオンについて、徒然に書いてみる。

テト前で盛り上がるスーパー@ハノイ

さて、年が明け(新暦)、いよいよ年末(旧暦)! ベトナムのお正月は新暦ではなく、旧暦が本番。 旧正月は新暦だと毎年日付が変わるけど、2022年のテトは、1/29(土)~2/6(日)の9連休。 テト商戦本番のハノイのスーパーの様子を、徒然に書いてみる。

さかな屋hanoi移転&新装開店(26 Kim Ma Thuong)

ベトナム・ハノイの日本人にお馴染みの、さかな屋hanoi(さかなやハノイ)。 2022/1/8に、キンマートン通りに移転&新装開店した。 日本食店の集まるリンラン通りにぐっと近くなって、ますます便利に。 オープン記念の特売(1/9まで)で鮪をゲットしてきた!

朝・昼ちがうブンを出す店で食べてみた@ハノイ

ベトナム・ハノイでは、朝から外食する人も多い。 近所の朝型な街で、朝から昼まで人気の麺料理の店がある。 少し前のことだけど、朝と昼とそれぞれお店...というか路上のプラ椅子で食べてみた。

ハノイのストリートでありふれた光景

ベトナム・ハノイは、ただいま冬。 曇りがちで暗いハノイの冬だけど、道での商売は健在。 年末年始の買い出しで見た、ハノイらしい路上の光景を書いてみる。

お正月気分は自分で作る!@ハノイ

旧正月・テトが本番のベトナム。 ホーチミンでは大晦日イベントもあったようだけど、ハノイは最近コロナの感染者が増えているのもあって、イベントはなし。 そもそもイベントがあってもあまり正月感のない、ハノイの新暦のお正月。 大晦日と元日に食べたもの…

2022年、謹賀新年@ハノイ

新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。

大晦日。2021年のベトナム生活を振り返り

2021年も終わりますなあ。 新型コロナが終わってくれませんなあ。 在宅&ご近所時間が大半だった気がするけど、今年を振り返ってみる。

寒い!冷え込んできたベトナム・ハノイの年末

ベトナムの北部に位置するハノイには、一応四季がある。 12月末の今は冬。 クリスマス前後は気温27度まで上がってぽかぽか陽気だったのに、12/27から急に冷え込んだ。 今日もハノイ暮らしの日常を徒然に書いてみる。

ベトナムの職場で見た、意外なおやつ

ベトナム・ハノイのうちの職場は、スタッフのほとんどがベトナム人。 ベトナムで一般的かはわからないけど、私が職場で見た意外なおやつについて、書いてみる。 ※実際の職場の写真はありません。

宅飲み!ハノイで過ごす最後のクリスマス

長かった我が家のベトナム・ハノイでの生活も、来年春で終わり。 ハノイで六度目のクリスマス。 そして今年が、ハノイで過ごすのは最後のクリスマス。 全力投球で、家で食べたいものを、いろいろ用意した。

クリスマスケーキのいちごを求めてスーパーへ@ハノイ

暖かくなった、クリスマス前のベトナム・ハノイ。 今年のクリスマスも、家でケーキとお肉にしよう。 ケーキのスポンジを焼いてみたけど、近所の市場にはいちごはない。 ぶらっと、ロッテへ買い出しへ。

ベトナムの新型コロナ:ハノイで増える感染者など(12/21時点)

ベトナムの新型コロナの新規感染者は、10月中旬からまた増え続けている。 オミクロン株は確認されていないけれど、ベトナム全土の12/21の新規感染者は、16,316人。 北部のハノイの新規感染者は、12/21は1,704人で国内最多に。 新型コロナ関連の近況をピック…

ベトナムの通貨:ベトナムドンの換算や買い物のあれこれ

ベトナムに住み始めたばかりの人や、ベトナムに旅行や出張で来た人が戸惑うのが、お金だろう。 ベトナムの通貨はベトナムドン(VND)。 桁がすごく大きかったり、お札の絵がどれも似ていたり… ベトナムドン(VND)と日本円(JPY)の換算方法、ベトナムドンの…

ベトナムでハイビスカス(ローゼル)シロップを自作

ベトナム北部のハノイで暮らして、六年目。 毎年気になりながら、「めんどくさそう」「高いかも」とスルーしていた、ハイビスカス(ローゼル)。 市場で買って、シロップなどなどを作ってみた。

12月前半、青空からだんだん霧のハノイに

ベトナム北部のハノイには、ぼんやりした四季がある。 12月に入り、暖かいながらも冬本番。 南国の冬の街の様子を、つれづれに書いてみる。

豊富な寿司とおつまみで呑む(日本料理 ふか田 ハノイ)

ベトナム・ハノイには、日本人経営の日本食店もけっこうある。 ランチや宴会では何度か行ったことのあった、日本料理 ふか田(ふかだ)。 ちょっとリッチなイメージがあったんだけど... 先日、夜に家族で行ってみたら、リーズナブルなメニューも豊富でおいし…

クリスマス前のハノイ大教会とハンマー通り

ベトナム・ハノイは、12月に入ってから、だんだんとクリスマスモードに。 とは言え、フツーの住宅地では、中秋節やテト(旧正月)に比べると、イマイチ盛り上がりを感じない。 クリスマス感を味わうべく、観光地としても有名なハノイ旧市街で、ハノイ大教会…

12/12はベトナムフォーの日らしいので、フォーボー食べた@ハノイ

12/12朝、スマホでネットを見ようとしたら... Google Doodleがこんなんなってた。 というわけで、何度も書いてる店でだけど、牛フォー食べた。

ラーメンと言うより「中華そば」(麺喰処こてつ ハノイ)

ベトナム・ハノイには、個人経営の日本のラーメン屋がいくつもある。 2020年1月に、リンラン通りの路地の奥にオープンした、麺喰処こてつ(Kotetsu Ramen)。 ハノイではめずらしい、煮干し系中華そばの専門店。 今更ながら初めて行ってみた。

ハノイギフトショー2021に行ってきた(12/9~12/12)

ベトナム・ハノイで年に一度のお楽しみの、ハノイギフトショー。 例年は10月中旬に開催だけど、コロナ禍で延期に。 どうなることかと思ったけれど、今年2021年もなんとか開催された。 ハノイギフトショー2021(Hanoi Gift Show 2021)の会期は、2021/12/9(…

ベトナムのふかふか肉まん「バインバオ」の定番を食べてみた

ベトナム・ハノイの街のあちこちで見かける、肉まんこと、Bánh bao(バインバオ)。 肉だけじゃなく、甘い餡の入ったものもある。 ベトナムの軽食の定番、バインバオについて徒然に書いてみる。

非日常が日常になって久しいある日@ハノイ

コロナ禍で、5月から、子どもの学校はオンライン授業が続いている。私もずっと在宅。 学校あったらあったで、私は会社と家の往復だけになるから、平日はどのみち遠くへ行くことはないんだけどさ...。 家にこもりっきりでもないけど、同じ場所しか行くとこな…

クレソン増し増しでレタス牛しゃぶ@ハノイ

子どものオンライン授業の日々は、たぶん本帰国(来年3月)まで終わらないだろう。 食べたものとたまの散歩くらいしか、ネタがない。 そんな私のベトナム・ハノイ生活、終盤戦。 なんか楽しい気分になりたくて、市場で食材ゲットして、初挑戦の鍋をやってみ…