ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らしてます。日々の生活の中で、体験したこと、考えたこと、雑記を向くままに書いていきます。

コミュニケーション

ハノイで指圧マッサージ@Yakushi Center(予約方法、行き方など)

首と肩がしんどい。 万年デスクワークな上に、暑い季節になってから運動不足に拍車がかかっている。 ていうか、腰も痛くなってきた(泣)。 そうだ、久しぶりに、がっつり全身指圧でマッサージしてもらおう。

ハノイでiPadの画面割れを修理@Thakral One(109 Mai Hac De)

ショックすぎて日記に書いてなかったんだけど、数週間前にiPadを落として、画面をバキバキに割ってしまった(泣)。 ハノイにある、Appleの正規修理代理店で、修理というか、新品に交換してもらった。

ハノイでローカル朝ごはん~タイ湖の蓮池周辺にて

ハノイでは6月から7月にかけて、蓮の花を見ることができる。 先日、早朝のタイ湖の蓮池に、子どもと2人で蓮の花を見に行った。 そのあと、せっかくなので、普段あまり食べないローカルなお店で、朝食をとることにした。

ベトナムの職場で日本語オンリーで働く日々

私がフツーに話せる言語は日本語のみ。 職場の他のスタッフはほぼベトナム人。 英語が話せる人々もいるけど、主に仕事で関わる人々はベトナム語オンリー。 間に日-越の通訳(ベトナム人)に入ってもらっている。 今日は、ベトナム・ハノイの、私の職場でのコ…

ベトナム・ハノイの薬局で医薬品を買う

ベトナムの薬局では、病院で処方してもらうのと同じ薬を、処方箋なしで買える。 我が家は体調が悪いとき、基本的には病院へ行く。 けれど、かかりつけの医師が休みのときや、子どもの急な発熱などのとき、薬局で当面の薬を買うことも。 今日は、ベトナムの薬…

ベトナム・ハノイのマッサージ事情とAnZen Spa(42 Phan Ke Binh)

ベトナムや東南アジアで旅行といえば、マッサージをためす人も多いだろう。 ハノイでも、日本よりずっと安いお値段で、様々なグレードのマッサージを受けられる。 今日は、ベトナム・ハノイのマッサージ事情と、先日行った「AnZen Spa」について書いてみる。

ハノイで友達を作る方法を考えてみる(なお未検証)

この日記に度々書いているけど、私は友人/知人が少ない。 正直、本人はそこまで苦にしていないけど、子どものことを考えると、日常的に遊べる相手がいなくて、申し訳ない…。 ひとまず日本人の友達をターゲットに、ハノイでどうすれば友達ができるのか、友達…

ベトナム・ハノイで体調を崩したとき~病院と薬

夫はともかく、私は英語があまり話せない。 小さな子どもを連れてのハノイ赴任が決まった時に、家族や友人にとても心配されたのは、体調を崩したときにどうするのかということ。 今日は、ハノイで体調を崩した時にどうしているのか、書いてみる。 ※新型コロ…

メイドさん不在で奮闘〜おおごとになった修理

1つ前の日記のつづきです。 前回までのあらすじ: ある日の朝、2日前に修理した乾燥機が不調で、再修理となる。 お昼頃、乾燥機の修理の過程で、一部の配電がショート。そして配電も故障。

メイドさんと奮闘〜修理からの二次災害へ

その日の事件の発端は、2日前に修理したばかりのはずの乾燥機の不調だった。

ハノイで出会った変な日本語

ハノイで暮らしているけれど、日本食レストランや日本食材店などへよく出かける。 そうすると、現地の方々が用意した日本語を、目にする機会が多い。 異国の地で、必要な情報を日本語で読めるのはとてもありがたい。 ちょっとした間違いは多々あるけど、たい…

ベトナム人の名前とかぶった時の呼び分け

ベトナム人の姓は、国民の4割がNguyen(グエン)さん。 あっちもこっちもグエンさんなので、ベトナムで人を呼ぶときは、姓ではなく、名前(ファーストネーム)で呼ぶ。 ところが、名前の方もパターンがそこまで多くない。

ハノイの銀行窓口で登録情報を変更(Techombank)

ハノイへ来てもうすぐ丸4年。 ずっと放置してきたことがある。 ATMから振り込みができない… 窓口で手続きすればできるけど、ATMからはできない。 【2020/3/21改稿:「外国人の送金は〜」を追記】

ハノイ生活とベトナム語

せっかくベトナムに住むのなら、少しはベトナム語を話したい。 在住外国人の誰もが一度はそう思うんじゃないだろうか。 (2020/3/20改稿:全体的に画像を変更および追加しました。)

ハノイ的いい天気とは(冬の場合)

先日、職場で、T君(ベトナム人。英語話者)に、きれいな発音の日本語で声をかけられた。 「お元気ですか?」