ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

テトをベトナム・ハノイで過ごしてみて思うこと

ベトナムで一番重要な年中行事、旧正月のテト。

2021年は2/12が旧暦元日で、2/10〜2/16がテト休みだった。

コロナ禍でどこにも行けず、在住5年目にして、初めてハノイでテトを過ごしてみた。

結論から言うと、ベトナムのテト期間は、外国人はやることないし、可能なら旧正月じゃない国で過ごしたい(^^;)。

テト中、がらがらのハノイの様子を書いてみる。

 

2/12:みんなどこへ?テト元日の無人の市場

ベトナムのテトについて、事前に聞いていたことは...

  • みんな実家に帰って、家族と過ごしたり、親戚回り
  • お店は全然やってない(特にハノイは)
  • 海外からのベトナム旅行は、テトはやめておくべし

話には聞いてたけど、本当だった(泣)。

 

テト元日の2/12、近所の住宅街や市場からは、人の気配がほとんど感じられず。

f:id:zabon-inu:20210222165343j:image

日本の都会もそうだけど、首都ハノイには地方出身の人が集まっている。

テトにはみんな帰省するので、街の人口は激減。

f:id:zabon-inu:20210222165539j:image

在宅のご家庭も、家で親戚で宴会なので、外を出歩いてる人が少ない。

 

テト前とテト中の市場、びふぉーあふたー。


f:id:zabon-inu:20210222170954j:image

f:id:zabon-inu:20210222170950j:image

人も物もどこへ行ったの???


f:id:zabon-inu:20210222171057j:image

f:id:zabon-inu:20210222171103j:image

静寂の中、まるで森のように小鳥の声が響く。


f:id:zabon-inu:20210222171154j:image

f:id:zabon-inu:20210222171151j:image

感覚が麻痺してたけれど、バイクの音って、けっこううるさいんだな。

f:id:zabon-inu:20210222171418j:image

なんか、別世界に来ちゃったみたい。

f:id:zabon-inu:20210222172037j:image

と、まあ、この辺までは非日常にちょっとワクワクしていた。

 

2/14:お店はまだまだ休みで、動物園は盛況

旧暦で1/3な、2/14。

やることがないので、またまた散歩。

 

VinMart+はまだお休み。

f:id:zabon-inu:20210222172733j:image

サークルKは営業。

f:id:zabon-inu:20210222172747j:image

リンラン市場も閉場。

f:id:zabon-inu:20210222172736j:image

市場周りで、わずかに花や野菜を売ってはいた。

f:id:zabon-inu:20210222172739j:image

こんなところに、ブンジウ屋なんてあったけ?

f:id:zabon-inu:20210222172726j:image

テトだけの営業?

麺屋はちらほらやっていて、地元民的には食いっぱぐれはなさそう。

 

別の市場は、もう少し活気があった。

f:id:zabon-inu:20210222172730j:image

市場自体は閉場で、外で肉や野菜を販売。

f:id:zabon-inu:20210222172753j:image

テト価格で値上がりとかあるのかな?

f:id:zabon-inu:20210222172743j:image

みんながこれだけ休んでたら、多少高くても、売ってくれるだけ、ありがたいよね。

 

こんな昭和のお正月のような街のなか、めずらしくにぎわっているスポットが。

f:id:zabon-inu:20210222173459j:image

晦日は静まりかえっていた、トゥーレ公園の池は一転。

目力強めのスワンボートは、大盛況。

f:id:zabon-inu:20210222173509j:image

ハノイ動物園は営業していた。

f:id:zabon-inu:20210222173504j:image

中には入ってないけれど、周辺だけでも行楽ムード満天。

f:id:zabon-inu:20210222173516j:image

そりゃ、子供達は、宴会ばっかりじゃあきちゃうよね。

f:id:zabon-inu:20210222173512j:image

そんな動物園をちら見してから、富分で買い物して帰宅。

...

ん?

2/14って、バレンタイン?!

テト感しかないから、完全に忘れてた...(^^;)。

 

2/16で終わらなかった、テトモード

ベトナム政府の決めた祝日は、2/10〜2/16だった。

けれど、お店や会社によっては、前後に数日くっつけて、連休にしていた。

f:id:zabon-inu:20210222180648j:image

テト明けなはずの、2/17(水)も、またまだ休んでいる店は多かった。

 

それでも、もうデリバリーはいけるだろうと、さっそくファストフード。

Grab FoodでYu Tangを堪能。

f:id:zabon-inu:20210222181909j:image
f:id:zabon-inu:20210222181906j:image

別の日、近所のブンチャー屋も再開したので、マンベー(持ち帰り)で。

f:id:zabon-inu:20210222181902j:image

f:id:zabon-inu:20210222193524j:image

お昼にガツンと味のホットフードを食べまくった。

 

そして、レジデンスのミニマートも再開したので、材料をゲットして、遅ればせながらのガトーショコラ。

f:id:zabon-inu:20210222192020j:image

テト前に思い出せていれば、当日にできたのにね(^^;)。

ベトナムはバレンタイン感が皆無だった。(言い訳)

 

結局、街の多くのお店が「テト明け」になったのは、週が明けて、2/22になってからだった。

 

結論:ベトナムのテトは、海外か国内リゾートへ

テト元日くらいまでは非日常を楽しむ余裕もあったけれど、テト期間中にキツかったのは...

  • 出かけづらい
    Grabタクシーが高い&つかまりにくいので。
  • 連休のほとんどの食事を家で自炊
    営業している外食のお店が少ないし、デリバリーも、配達人が少なくて取り合いなので。
  • 自炊以外の家事も増える
    ハウスキーピングもテト休みなので。

全然、休みじゃない(泣)。

f:id:zabon-inu:20210224161627p:plain

むしろ修行…。

そして、テト明けも、しばらくは再開しないお店多数。

海外からベトナム旅行は、テトとその直前直後は避けるべし

ベトナム住みは、可能なら、海外か、サービスの止まらない国内リゾートへ逃亡で。

来年はテト旅行に行けることを、鬼に笑われても、今から祈ってる。 

zabon-inu.hatenablog.com

  

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ