ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

メイドさん不在で奮闘〜おおごとになった修理

1つ前の日記のつづきです。

 

前回までのあらすじ:

ある日の朝、2日前に修理した乾燥機が不調で、再修理となる。

お昼頃、乾燥機の修理の過程で、一部の配電がショート。そして配電も故障。

夕方に大家さん夫妻が、配電の修理屋さんと来訪。

ショートのために他の電化製品が壊れていた場合、大家さんの全額負担で修理してくれることに。

大家さんとの交渉を見届けて、ここまで残業で付き添ってくれたメイドさんが、帰って行った。

 

とりあえずの復旧

さあ、配電の修理。

我が家には、ベトナム語オンリーの大家さん夫妻と修理屋さん、そして私と子ども。

 

勤め先の営業時間も終了し、電話通訳にも頼れない...。

私はベトナム語を全然話せない↓

zabon-inu.hatenablog.com

 

修理屋の兄さんは壁のコンセント差込口を開けて、何やらガチャガチャ。

... 

そして、1時間ほどで本日の作業を終了。

やはり簡単には直らないようだ。

壊れてない差込口へ、IHコンロや冷蔵庫など、最低限の台所家電だけを無理矢理つないでくれた。

 

電子レンジや炊飯器周りの配電は未修理。

大家さん夫妻より、

ご飯はテレビの横で炊けばいいヨ

と、身振り手振りでアドバイスをいただいた。

 

配電の次の修理予定を確認すると、
マーイ。マーイ。」と言う大家さん。

マーイ? 翻訳アプリを駆使した結果、明日の朝9:00頃に来るとのこと。

「マーイ」は「明日」か。こんな言葉すら知らなくてごめんなさい...。

配電修理屋の兄さんは帰って行った。

 

さて、予定の確認も済んだと思ったのに、帰る気配のない、大家さん夫妻。

f:id:zabon-inu:20200311161742j:plain

えーっと、
これはなんの時間?

(私的にはハノイあるある...)

 

やりとりに疲れた私は、そのまま、何も聞かずに、大家さん達とともに座っていた。

...

しばらくすると、また、ピンポーン。

 

今日は終わりかと思いきや

乾燥機修理の兄さん達が、今度は3人であらわれた。

f:id:zabon-inu:20200314170721p:plain
f:id:zabon-inu:20200314170718j:plain
f:id:zabon-inu:20200314170653j:plain
どんどん増えていく作業員

 

修理対応が早いのはありがたいのですが、

もう5時過ぎなんですが...

乾燥機の修理、そんなに優先度高くないです...

とは言えず、再び、流れに身を任せる

 

兄さん達3人は、1時間ほど作業し、乾燥機は普段の音で動くようになった。

今度は何日もつのかな★

 

時刻は6時を過ぎ...
更に、電化製品が故障してないか、チェックを始めようとする大家さん。

マーイ!(T T)

と懇願し、この日はお帰りいただいた。

 

配電修理、本番

次の日、朝9時ごろ、大家さんと配電修理の兄さん3人が来訪。

f:id:zabon-inu:20200314170752j:plain
f:id:zabon-inu:20200314170736j:plain
f:id:zabon-inu:20200314170726j:plain

 

大家さんの指揮のもと、まずは、
玄関周辺の天井のライトを交換。

f:id:zabon-inu:20200314174647j:plain

つかないライトが点在する我が家


なぜ、いま、そこ???

そのライトずっとついたことないし、配電の修理に来たんだよね?

...

...

えーっと、ライト増やしてくれてありがとう...。

 

と、そんなオプション追加もあったけど、
その後、兄さん達は手分けして、壁の配電と、ブレーカーをガチャガチャ。
f:id:zabon-inu:20200315132340j:image

ダメになったコンセント差込口を外して、

f:id:zabon-inu:20200315132455j:image

 

中の配線をつなぎ直して、カバーをセット。

f:id:zabon-inu:20200315132550j:image

 

そして、2時間半ほどで作業完了。

兄さん達は、散らばったコード類をざっと片付けて、帰って行った。

 

動作確認と大家さんの仕上げ

さて、配電の修理が完了したので、昨日のショートによる電化製品の故障がないか、大家さんと確認。

 

順調に無事を確認する中、PCだけが、なかなか起動しない。

修復画面が表示され、必死にがんばっている様子...。

大家さんと私の間に緊張が走る。

f:id:zabon-inu:20200314170740p:plain

...

...

...

約10分後、なんとか起動!

f:id:zabon-inu:20200315141942p:image

 

これでめでたく全部終わり!

...
と思いきや、
大家さん、接着剤やらなにやら取り出して、ごそごそ。

 

破れていた壁紙を補修。

f:id:zabon-inu:20200314180332j:image

...色も素材も違うけど...。

えーっと、壁紙までメンテしてくれて、ありがとう...。

 

そして、今度こそ、大家さんも帰って行き、
私は、部屋に残された兄さん達の足跡(ベランダに裸足で出てたね…)と、コードのかけら達を掃除した。

 

いろいろあったけど、トラブル発生から、大家さんは、かなりスピーディーに対応してくれた。ありがとう!

でも...

次のトラブルの際は、メイドさんに対応してもらえるタイミングであることを、ひたすら祈る。