ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

ベトナム・ハノイの旧市街散歩(ハンボー通り、ハンマー通りなど)

ベトナムハノイの観光といえば、ホアンキエム湖北の旧市街。

ベトナムは新型コロナ第2波が落ち着いてきて、9/18からホアンキエム湖の週末の歩行者天国も再開。

歩行者天国にはまだ行ってないけれど、平日昼間の旧市街を散歩してみた。

 

旧市街の有名な通りを、観光客気分で散歩します

ハノイの旧市街には36の通りがあり、それぞれの通りで同じ業種が集まって、商売をしている。

 

この日は、めずらしく、平日に仕事の休みをもらったので、ひとりで朝からフォーを食べに旧市街へ。

その後、以前からゆっくり見たかった、手芸用品のハンボー通りと、祭事用品のハンマー通りを散歩してみることに。

f:id:zabon-inu:20200924232148j:image

バッダン通りのフォー・ザー・チュエンから、ハンボー通りを抜け、ハンガン通りを北上して、ハンマー通りを目指す。

 

バッダン通りから、ハンボー通りへ

フォー・ザー・チュエンから、ハンボー通りに向かって、東へ。

f:id:zabon-inu:20200924185143j:image

バイクいっぱいの歩道を進んで行く。

お店の合間にお寺や神社。

f:id:zabon-inu:20200924185247j:image

行商も多いなあ。

これは、さつまいもにクズイモと、お芋系。

f:id:zabon-inu:20200924185333j:image

天秤棒で行商する人も。

f:id:zabon-inu:20200924233338j:image

ハンティエック通り(Hang Thiec)を渡る。

この辺りは、金物屋さんが多いな。

f:id:zabon-inu:20200925002532j:image

あっ、シクロが走ってる!

f:id:zabon-inu:20200924190100j:image

コロナ禍で、海外からの観光客は来れない状況が続いてるけど、シクロは復活してたんだね。

 

ハンボー通り(Hang Bo)は手芸用品通り

お目当ての1つ目、ハンボー通りに入ると、手芸用品のお店でいっぱい。

f:id:zabon-inu:20200924191147j:image

ボタンって、こんなに種類があったんだ。

f:id:zabon-inu:20200924191944j:image

こちらはリボンがたくさん。

f:id:zabon-inu:20200924192024j:image

通りのこっちも、向かい側も、手芸用品。

f:id:zabon-inu:20200924192113j:image

時々、行商とすれ違いながら、バイクと品物の隙間を歩く。

f:id:zabon-inu:20200924192406j:image

南国な樹と、行商と、シクロ。

f:id:zabon-inu:20200924192504j:image

樹の上には祭壇。ドラゴンフルーツやバナナや線香のお供えが。

f:id:zabon-inu:20200924192610j:image

旧市街を歩いてると、

すっごく、ハノイ来たー!って感じ。

何年も住んでるけど、なかなか、旧市街をゆっくり散歩する機会がない。

 

だって、普段の週末は、子どもと夫と一緒で、うちの男性陣は旧市街来たがらないんだもん...。

ひとり旅気分、サイコー!

f:id:zabon-inu:20200924233601j:image

旧市街は歩きづらいけど、見応えあるなあ。

f:id:zabon-inu:20200924212719j:image

まあ、優柔不断なので、この中から何かを選び出せる気がしないんだけど(^^;)。

f:id:zabon-inu:20200924212927j:image

手芸好きなら、何時間でも居られるんだろうな。

f:id:zabon-inu:20200924213359j:image

物量に圧倒されつつ、ハンボー通りをのんびり歩いた。

 

ハンガン通りを北上し、ハンマー通りへ

さて、ハンガン通りにぶつかったら、今度は北上。

ハンガン通り(Hang Ngan)は、週末のナイトマーケットが開催される通りで、旧市街では道幅も広め。

f:id:zabon-inu:20200924214537j:image

暑い...晴れてきたな。

 

建物のベランダを見れば、緑がいっぱい。

f:id:zabon-inu:20200924214808j:image

ん?

左の建物の屋上、

ドラゴンフルーツだ!

f:id:zabon-inu:20200924214933j:image

(写真が遠くてわかりにくいけど...)

ドラゴンフルーツって、サボテンの実なのは知ってたけど、葉っぱがびろ〜んと長いんだね。

 

ハンガン通りは、ローカル向けの服屋や、スマホのアクセサリー屋などが、軒を連ねている。

f:id:zabon-inu:20200925002734j:image

ハノイはこれから寒い季節に向かっていくので、服屋さんも秋モード。

f:id:zabon-inu:20200925002754j:image

まあ、この通りで服を買うことは、この先もたぶんないな(^^;)。

ある意味、文化の違いを体感できる。

f:id:zabon-inu:20200924215554j:image

白い立派なお寺を通りすぎ、

f:id:zabon-inu:20200924215550j:image

しばらく進んで、ハンマー通りへ。

 

ハンマー通り(Hang Ma)は祭事用品通り

ハンマー通りは、祭事用品のお店が軒を連ねていて、季節ごとに、イベントグッズがもりもりになる。

 

今の時季は、中秋節グッズが並んでいるだろうな、と軽い気持ちでハンマー通りに入ったら、

?!

f:id:zabon-inu:20200924220251j:image

なんじゃこりゃー!

f:id:zabon-inu:20200925000309j:image

平日の午前中なのに、こんなに混むの?!

 

今年の中秋節は10/1(旧暦の8/15なので、新暦だと毎年日にちが変わる)。

最近、ハノイの新型コロナが収束ムードになったから、やっと中秋節に向けて準備できる!って感じ?

 

定番の星の飾りや、子供の仮装衣装。

f:id:zabon-inu:20200924221324j:image

ベトナム中秋節は、子供が主役。

 

手持ちの、小さな蝶や馬の飾り。

f:id:zabon-inu:20200924221506j:image

かわいい!ほしい!

何に使うの?って言われると困るけど(^^;)。

 

「Vui Tet Trung Thu」

f:id:zabon-inu:20200924221544j:image

中秋節おめでとう的な意味かな?

Tet Trung Thuは、漢字なら節・中・秋=中秋節

 

大きな星の飾りのまんなかには、

f:id:zabon-inu:20200924222222j:image

ホーおじさんが!

 

獅子舞やナゾのお面。

f:id:zabon-inu:20200924223105j:image

これも子供がかぶるのかな?

 

色とりどりのランタン。

f:id:zabon-inu:20200924222141j:image

明かりが灯ったら、もっときれいだろうな。

中秋節やテト(旧正月)にたくさん飾られる。

 

ランタンじゃなくて提灯...なのはいいけど、

f:id:zabon-inu:20200924222609j:image

芸者」に「人格」!

 

そんな数々の中秋節(一部、疑問)グッズを、みなさん、ドライブスルーで、お買い物。

f:id:zabon-inu:20200924220436j:image

当然、ハンマー通りは大渋滞に(^^;)。

 

ハンマー通りはまだまだ続くけど、最初の交差点で、別の通りへ避難。

バイバイ、ハンマー通り。

f:id:zabon-inu:20200924224219j:image

空いてたら、もっとじっくり見て、何か買いたかったな。

f:id:zabon-inu:20200924224323j:image

短時間だけどとても楽しかったので、まだまだ観光客気分で、ホアンキエム湖の方へ行ってみよう。

 

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ