ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

ぶらりハノイ〜旧市街からホアンキエム湖へ

先日、朝からベトナムハノイの旧市街へ。

観光客気分を味わおうと、朝食にフォーを食べ、中秋節前で大盛り上がりのハンマー通り(Hang Ma)を見に行くも、あまりの人の多さに通りの途中で離脱。

旧市街を南下し、ホアンキエム湖の東岸をぶらぶら散歩した。

 

ホアンキエム湖周辺を、観光客気分でぶらぶらします

今日の日記は、青い矢印のルート。

旧市街のハンマー通り(Hang Ma)を途中で曲がって、チャーカー通り(Cha Ca)から南下。

f:id:zabon-inu:20201004123844j:image

ホアンキエム湖を眺めに。

 

旧市街の専門店を眺めながら、南下

ハノイの旧市街36通りは、それぞれの通りで同業種がある程度集まって商いしている。

中秋節前で大盛り上がりの、ハンマー通り(Hang Ma)をそれて、チャーカー通り(Cha Ca)へ。

f:id:zabon-inu:20200927122826j:image

 

通りの西側は、文具屋が数軒。
f:id:zabon-inu:20200927122822j:image

 

あとは、おもちゃ屋がたくさん。

f:id:zabon-inu:20200927123032j:image

ぎっちぎちに積まれてるな。
f:id:zabon-inu:20200927123022j:image

下から3つ目が欲しいって言ったら、どうなるんだろう。

 

子供服もちらほら。
f:id:zabon-inu:20200927123035j:image

旧市街は低い建物に、電線もりもり。

そして、半分、木に乗っ取られてない?みたいな光景が好き。

f:id:zabon-inu:20200927123348j:image

有名なチェーのお店、Che 4 Mua(チェー・ボン・ムア)。

f:id:zabon-inu:20200927124007j:image

一回行ってみたいけど、今はお腹いっぱいだな。

 

ベトナムの街を見ていて感じるのは、日本と同じく、中国の影響を強く受けているということ。

旧市街のあちこちにある寺社は、中国っぽい雰囲気。

f:id:zabon-inu:20200927124607j:image

ベトナム語の文字は、今ではアルファベットがベースで、漢字は読めない人が大半。

けれど、墨と筆の書道の文化は残っている。
f:id:zabon-inu:20200927123344j:image

ちゃんとした書じゃないけど、横書きアルファベットの毛筆は、こんなイメージ。

f:id:zabon-inu:20201004112800j:image


さて、シルク専門店が集まる、ハンガイ通り(Hang Gai)に出れば、ホアンキエム湖はもうすぐ。

f:id:zabon-inu:20200927125847j:image

高級シルクを買うのは、海外からの観光客がメインだったのか、大半のお店が営業していなかった。f:id:zabon-inu:20200927125843j:image

営業していたお店はわずか。本来は華やかな通りなのに...。

f:id:zabon-inu:20200927125851j:image

海外からの観光客の受け入れ停止が続いてるから、ホテルや旅行会社やお土産系のお店は、本当に厳しいだろうな。

 

ハノイ来たー!」なホアンキエム湖

ベトナムハノイといえば、ホアンキエム湖。

ホアンキエム湖といえば、このロータリーの広場だよね。

f:id:zabon-inu:20200927131545j:image
f:id:zabon-inu:20200927131542j:image

今日は交通量が少ないな。

 

海外からの観光客のいない、平日昼間のホアンキエム湖は、とても静か。

f:id:zabon-inu:20200927134155j:image

週末は賑わうアイス屋さんも、ひまそう。

f:id:zabon-inu:20200927134328j:image
f:id:zabon-inu:20200927134331j:image

人気の棒アイスのお味はこんな感じ。

f:id:zabon-inu:20201004113005j:image

  1. バニラチョコ
  2. チョコ
  3. タロイモ
  4. 緑豆
  5. コム(薄緑のお米)
  6. ココナッツミルク
  7. ココナッツタロイモ
  8. ライムミント
  9. エッグバナナ
  10. オレンジ
  11. ココナッツ緑豆

まったり系中心。南国らしいマンゴーとかはない。

さっぱり系に見える、8と10もかなり甘かった。

 

ここでアイスを買って、湖沿いに座って食べるのもオツ。

f:id:zabon-inu:20200927134440j:image

のどが渇いたときには向かないお味中心なので、飲み物とご一緒に。

 

今日はアイスはいいや。

もうちょい、ホアンキアム湖の東岸をぶらぶら。

f:id:zabon-inu:20201004114437j:image

歩道が広く、大きな街路樹が並んでいて、気持ちがいい。

 

道路を挟んだ立派なお寺?の前では、
f:id:zabon-inu:20201004114440j:image

鳩とすずめがお食事中。
f:id:zabon-inu:20201004114443j:image

 

道路越しにホアンキエム湖を眺められる、大きなカフェも。
f:id:zabon-inu:20201004114433j:image

 

ホアンキエム湖の南の湖上には、伝説の大亀にちなんだ、亀の塔
f:id:zabon-inu:20201004114429j:image

ホアンキエムは漢字で書くと、「還剣」。

ホアンキエム湖の伝説の概要はこんな感じ。

-----

15世紀に、黎朝の初代皇帝となるレ・ロイが、湖の宝剣で、明(当時の中国)を撃退した。

その後、平和がつづいたある日、湖から大亀があらわれ、宝剣を持ち主の竜王に返還するよう、レ・ロイに言った。

レ・ロイは宝剣を大亀に渡し、大亀は湖の中に帰って行った。

-----

亀の塔」は、船でしか行けないし、一般人は上陸できない。

 

ホアンキエム湖近くの水上人形劇でこの話を見られる。

f:id:zabon-inu:20201004121350j:image

 

還剣伝説のメインスポットとしては、ホアンキエム湖の北東の湖上の「玉山祠」があるんだけど、この日は行ってない。(有料で入場できる)

f:id:zabon-inu:20201004124210j:image

機会があれば、そのうち書く...かも(^^;)。

 

旧市街からホアンキエム湖と歩き続けてきたけど、まだ時間も元気もある。

このあとは、大教会の方へ向かおう。

 

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ