ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らしてます。日々の生活の中で、体験したこと、考えたこと、雑記を向くままに書いていきます。

4/23から社会隔離緩和~コロナウィルスの動向とハノイの我が家

4/23(水)に、ベトナムでこれまで実施されてきた社会隔離措置が緩和された。

(ただし、ハノイ市のMe Linh区とThuong Tin区と、ハザン省の一部地域では、4/30まで措置が継続。)

ハノイ市(Me LinhとThuong Tin以外)は、サービス業の再開が認められた。

社会隔離措置の緩和で、どんな状況になったのか、我が家にとって重要なことを抜粋して書いてみる。

 ※全てかつ正確な最新情報は、在ベトナム日本国大使館外務省 海外安全ホームページなどのWebサイトでご確認お願いします。

 

ハノイではサービス業が再開

4/1から三週間にわたって、不要不急のサービス業が停止となっていたが、ハノイ*では、一部を除いてサービス業が再開された。

*ただし、Me LinhとThuong Tinは例外。以下すべて、同様です。

 

全体的に、ソーシャルディスタンスを十分に保つなど、感染予防策をとることを条件に再開OKという感じ。

  • タクシー&バイクタクシー:再開
    Grabは、4人乗りは乗客1人、7人乗りは乗客2人まで、かつ医療申告が必要。
  • 飲食店:再開
    ただし、食事用のテーブル設置には安全な間隔を取り、フェイスシールド、メガネ、ビニールなどを用いて接客時の感染予防策をとる必要がある。
  • その他サービス業:人々が集中する一部のものを除いて、再開
    引き続き、営業禁止されるのは、バー、カラオケ、マッサージ、インターネットカフェ、ゲームセンターなど。
  • イベント、スポーツ行事、宗教行事の実施:引き続き、禁止
  • 外出時:十分にソーシャルディスタンスを取ること
    公共の場でマスクを着用しない場合、大勢の集合が発生した場合には、厳しく罰する
    (以前の発表と変わっていなければ、例えば、マスク不着用で30万ドン-約1,500円の罰金。)
f:id:zabon-inu:20200424124353p:plain
f:id:zabon-inu:20200424124404p:plain
f:id:zabon-inu:20200424124359p:plain

経済活動は再開したいけど、三密(密閉、密集、密接)につながるような行動は、引き続きNGということだな。

 

と、私は思ったんだけど、

周りのベトナム人は、

f:id:zabon-inu:20200424124935p:plain

やったー!これで終わり!

という感じで盛り上がっていた...。

 

「緩和」だよ。終わってないよ。

f:id:zabon-inu:20200424124941p:plain

ハノイは「感染のリスクのある地域」だよ。

ハノイのMe LinhとThuong Tinは、「感染リスクの高い地域」。)

 

この日記を書いている4/24は雨なので人通りはまばら。

だけど、この週末に晴れたりしたら、これまでみんな我慢していた分、大勢の人が外出する気がする…。

人混みに入っていくのはリスクが高いと思うので、買い出しは、来週になってから、平日の空いてそうな時間にしよう。

 

日本との行き来はまだ難しい

ベトナム内の社会隔離措置は緩和されたけど、国をまたいでの行き来に関しては、制限が継続されている。

ベトナムでは、3/22からすべての外国人の入国を拒否。

日本では、4/1からベトナムを含む73の国・地域に対して、原則、外国人の入国を拒否。日本国籍者も含めて、すべての入国者はPCR検査の後に自己隔離となる。

f:id:zabon-inu:20200415172955p:plain
f:id:zabon-inu:20200415173118p:plain
f:id:zabon-inu:20200415173035p:plain

航空便の減便も継続していて、JALANAに関しても、5月の減便のスケジュールが発表された。

JAL、日本〜ベトナム路線の5月31日までのスケジュール―新型コロナで運休・減便 [日系] - VIETJOベトナムニュース

ANA、日本〜ベトナム路線の5月15日までのスケジュール―新型コロナで運休・減便 [日系] - VIETJOベトナムニュース

 

ベトナム在住者が一時帰国しづらいだけではない。

各企業で、4月からの赴任予定だった人たちは、いまだにベトナムへ来れていない。

 

ベトナムと日本の水際対策について、まとめたものはこちら。

zabon-inu.hatenablog.com

 

ハノイの学校は5月中旬くらいから再開できる?

ハノイの学校は、旧正月明けの2月から、休校が続いている。

ベトナム日本大使館からの情報によると、ハノイ市では、

  • 高校以上は5/4から
  • 小学校、幼稚園は5/11から

再開を予定とのこと。(「中学校」はどっち扱い?)

順調にいけば、ローカルの学校はこの日程で再開できるんだろうな。

 

ハノイ日本人学校は、どうなんだろう?

4/20から、オンライン授業が始まった。

子どもは、新しい学年の先生や、友達の顔を見れて、とてもうれしそうだ。

上でも書いた通り、ベトナムでは、3/22からすべての外国人の入国を拒否している。

ハノイ日本人学校では、3月に多くの先生が任期終了で帰任となり、4月に赴任予定だった先生が来越できていない。

難しい状況だと思うけど、早く、学校でみんなに会えるといいね。

f:id:zabon-inu:20200424144250p:plain

  

引きこもり中に家でやってみたこと

社会隔離中は、食品/日用品はデリバリーか徒歩圏内のミニマートで調達し、子どもと引きこもって暮らしていた。

春休みで宿題もなかったので、子どもの勉強は、こどもチャレンジ(海外でも受講できる)や、ドリルをやったりしていた。

あとは、親も子も、ゲームとテレビとAmazonのプライムビデオ…。

(本体があれば、オンラインでゲームソフトを買える時代でよかった!)

 

他にはというと、

その1. パンを焼いてみた。(一回だけ)

f:id:zabon-inu:20200424152801j:plain
f:id:zabon-inu:20200424152809j:plain

生地の扱いが難しいし、発酵とか、割とめんどくさい(笑)。

ケーキのほうが楽だな。

 

その2. Grabのデリバリー(Grab Food)に初挑戦した。

f:id:zabon-inu:20200424152815j:plain
f:id:zabon-inu:20200424152820j:plain

どうせならと、普段食べないローカルなお粥とチェーを頼んでみた。


f:id:zabon-inu:20200424155714j:image

f:id:zabon-inu:20200424155709j:image

そこそこおいしかったけど、リピはいいかな(^^;)。

 

その3. ベランダで燻製してみた。(夫が)

f:id:zabon-inu:20200424152903j:plain

延長コードで、ベランダで卓上IHを使う荒業(笑)。

チーズが溶けて一体化したけど、おいしかった。

f:id:zabon-inu:20200424152911j:plain

次は、スモークチキンとかも、ぜひ!

 

その4. 「男子ごはんの本」の中から、時間がかかるレシピを作ってみた。

もやしは少量でいいはずなのに、ついでに全部(500g)のひげ根を取らされる、夫と子。

f:id:zabon-inu:20200424152850j:plain

私は、クレープのような皮を20枚焼いて、ひたすら他の材料を準備。

約3時間かけて、「ごちそう手巻き」完成!(疲労困憊)

f:id:zabon-inu:20200424152856j:plain

なんでもない日、バンザイ!

めんどくさいけど、おいしいんだよね、これ!

 

...

って、食べてばっかりじゃん!!!

い、一応、Nintendo Switchで、フィットボクシングとかもしてたから…。

 

こんなことしていられたのは、社会隔離中も、物流やデリバリーなどのサービスが動いていたからだね。

本当にありがとうございます

 

ベトナムの社会隔離は緩和されたけど、コロナウィルスと戦っている人達も、隔離中の人達もいる。

薬もワクチンも、まだできていない。

 

それでも今、元気に暮らせているなら、できることを楽しみながら、ぼちぼちで乗り切っていこう。