ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らしてます。日々の生活の中で、体験したこと、考えたこと、雑記を向くままに書いていきます。

隔離緩和後のハノイの街へ(リンラン市場とファンケビン)

4/1~4/22まで厳しい社会隔離が実施されていた、ハノイ

4/23から、一部地域を除いて隔離が緩和され、サービス業が再開した。

先日、用事のついでに、久しぶりにリンラン&ファンケビン周辺へ出かけた。

 

意外とさくっと出発

4/23からタクシーもGrabも再開したけど、ハノイ市は「4/30までは20~30%での稼働率での活動再開」という情報もあったので、すぐにタクシーに乗れるか心配だった。

Grabは、「車は、4人乗りは乗客1人、7人乗りは乗客2人まで。医療申告してね。」と宣言しているし。(各ドライバーが、どこまで徹底しているかはわからない。)

 

そこで、予定よりもかなり早めに家を出て、レジデンスの受付でタクシーを呼んでもらったところ...

f:id:zabon-inu:20200429162717p:plain

さくっと、5分もしないうちにタクシーが来た

(平日で空いてる時間だったのもあるかも。)

 

顔見知りのタクシーのお兄ちゃんがやってきた。

「シンチャオ!」(お、元気だった? や~、大変なことになったね。

とお互いに目と目で会話しながら、乗車。

f:id:zabon-inu:20200429162308p:plain

 

早めに着いたので市場をのぞいてみた

日本食店の集まる、リンラン(Linh Lang)通りに到着。

お昼を食べてから、用事を済ませようと思ってたけど、お昼にもまだ早い。

ちょっと様子を見ようと、すぐそこのリンラン市場へ向かってみた。

f:id:zabon-inu:20200429162048j:plain

 

市場の正面。いつもなら、外に焼き鳥バインミーや、焼きアヒルの屋台が出てるけど、この日は少なかった。

f:id:zabon-inu:20200429162315j:plain

 

市場の脇道。いつもなら、市場に隣接する歩道まで青空市場になっているけど、お店は市場の敷地内だけ

f:id:zabon-inu:20200429162328j:plain

ハノイ市の指示でこうなっているのか、単にお店を出す人が少ないからなのか、わからない。

 

平日の昼前というのもあるかもだけど、人出もまばら。

今ならゆっくり見れたりして… ちょっとのぞかせてもらった。

肉や魚など一部、苦手な人は閲覧注意かも。

 

豆腐屋さん。水に漬けた大豆の横に、できたてっぽいお豆腐。

お店の人が取ろうとしている袋は、たぶん豆乳。

f:id:zabon-inu:20200429162353j:plain

 

魚屋さん。たぶん、左から、田うなぎ、どじょう、タニシ、雷魚

左上の緑の網の中は、よく見たら、カエルだな。

まな板の上でも、淡水魚っぽい大きな魚をさばいていた。

f:id:zabon-inu:20200429162405j:plain

 

鳥肉屋さん。全部、丸ごとの鶏かと思ったら、一番左はあひるだね。

よく見たら、水かき付いてるし、左に頭が添えられていた。

f:id:zabon-inu:20200429162417j:plain

 

お肉屋さんが何軒も。豚肉と鶏肉。写真に写ってない手前側は、牛肉もあった。

今だけでなく、真夏も常温販売。

f:id:zabon-inu:20200429162429j:plain

そして、目の前に写っている、バイクの人

いつもなら、市場内のこの狭い通路は、バイクでドライブスルーの人でいっぱいなので、危なくて、こんな呑気に見てられない...(^^;)。

お客さんが少なくて、お店のおばさん達もひまそう。

 

一か月ぶりの外食

早めだけど、やることもないので、お昼ごはんに。

ラーメン食べたかったんだけど、

zabon-inu.hatenablog.com

お目当ての、ファンケビン(Phan Ke Binh)の北海道ラーメン「大山」に行ってみたら、この日はまだ店舗営業は再開していなかった(泣)。

※5/1追記:ファンケビン店は残念ながら閉店。

Kim MaエリアのPhan Ke Binh通りの「大山ラーメン跡地」店舗物件のご紹介 | ベトナム・ハノイの日本人向け賃貸物件をお探しなら「ハノイリビング」

 

他にもラーメン屋はあるけど、客席が広いところの方がいいな。

...

趣向を変えて、お刺身に。

リンラン市場の前へ戻って、「ふか田」へ。

f:id:zabon-inu:20200429162128j:plain

 

私は、今日のおすすめランチの鉄火丼。子どもは肉うどんで。

どちらも150kドン+VAT10%(約825円)。

f:id:zabon-inu:20200429162103j:plain

f:id:zabon-inu:20200429162112j:plain

鉄火丼は、「マグロの子ども」って書いてあったけど、身が柔らかくて、おいしゅうございました。

 

食後に水菓子とコーヒー付き。子どもにはコーヒーじゃなくてジュースをくれた。

f:id:zabon-inu:20200429162120j:plain

「ふか田」は夜はちょっとリッチだけど、お昼はかなりお得。

今日も上品なお味だった。

 

食後に路上カフェで一服

さて、まだまだ予定の時間には早かったので、久しぶりにお気に入りの路上カフェへ。

また、リンラン(Linh Lang)通りから、ファンケビン(Phan Ke Binh)通りへ移動。

f:id:zabon-inu:20200429162012j:plain

ロッテと反対側へ進んでいく。

f:id:zabon-inu:20200429162454j:plain

ファンケビンはリンランと交差していて、最近、日本食店やローカルのお店がどんどん増えてきている。

 

夜は予約必須の日本食店、「まる吟」。

ランチもおいしいらしいけど、夜に串揚げと自家製レモンサワーがいいな。

f:id:zabon-inu:20200429162023j:plain

 

まる吟を背にすると右斜め向かい。いつものカフェ「Cafe Bui」に到着。

f:id:zabon-inu:20200429162034j:plain


屋内の席もあるけど、路上で。

f:id:zabon-inu:20200429162202j:plain

屋内からは爆音ミュージックが流れてきてうるさい(^^;)ので、壁を背にしている場所に座る。

 

誰が店員?状態だけど、見たことあるお兄ちゃんが入口に座っていたので、

アインオーイ、ハイ チャー・チャイン。

(お兄さん、チャー・チャイン2つで。)

f:id:zabon-inu:20200429162238j:plain
f:id:zabon-inu:20200429162138j:plain

ここのチャー・チャイン(ライム、ハチミツ入りの緑茶)は、別に激うまではない。

バッチリな時もあるけど、薄かったり、ぬるかったりすることも多々ある。

でも、なんかこのお店好きなんだよね。

 

今日は... うん、ややぬるい。でも甘さと酸味はちょうどよくて、おいしい。

久しぶりに太陽が出てるな。季節が初夏になったかな。

f:id:zabon-inu:20200429162150j:plain

 

小鳥も気持ちよさそうに歌ってる。

f:id:zabon-inu:20200429162225j:plain

...

やっぱり、このカフェでぼーっとするの、いいな。

f:id:zabon-inu:20200429162213j:plain

こうして、久しぶりの日常をかみしめた。

 

おまけ~時代を取り入れるの、早っ!

カフェの後、用事を済ませてから立ち寄った、ロッテのスーパーにて。

布マスクを探していたら、マスクコーナーの左下に、フェイスシールドが。

f:id:zabon-inu:20200429162252j:plain
お値段、59kドン(約300円)。

こんなに気軽に買えるのね。

どうりで、散歩中のおばちゃんとかが付けてると思ったよ。

 

ん?フェイスシールドの隣、ただの子どもの帽子と思いきや、

f:id:zabon-inu:20200429162245j:plain

フェイスシールド付き麦わら帽

お値段、139kドン(約700円)。

テヘペロ顔して、ウィルスと戦ってる!

 

外遊びにフェイスシールドって意味ある?とかはさておき、

ベトナムはこういうもの作り始めるの、ほんと早いな!

なんというか、いろいろ、たくましい国だなとあらためて思った(^^;)

 

明日4/30からは、ベトナムでは超貴重な4連休。

出かけたいところだけど、買い出しも済ませたし、人混みはなるべく避けて暮らしていこう。