ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

クレソン増し増しでレタス牛しゃぶ@ハノイ

子どものオンライン授業の日々は、たぶん本帰国(来年3月)まで終わらないだろう。

食べたものとたまの散歩くらいしか、ネタがない。

そんな私のベトナムハノイ生活、終盤戦。

なんか楽しい気分になりたくて、市場で食材ゲットして、初挑戦の鍋をやってみた。

 

夕方の市場へ鍋の材料を買いに

子どもの習い事から帰ってきた夕方

(学校の登校は再開不可だけど、習い事はどこもだいたい再開してる...。)

夕飯作るのだるいけど、昨夜はデリバリーしたからなあ。簡単でおいしいもの...

そうだ、「きのう何食べた」で読んだ、レタスとクレソンのしゃぶしゃぶにしよう!

f:id:zabon-inu:20211205115056j:image

 

12月に入って、冬モードハノイ

f:id:zabon-inu:20211205115608j:image

と言っても、最近はあったかくて、気温も安定している。


f:id:zabon-inu:20211205114440j:image

f:id:zabon-inu:20211205114438j:image

ハノイらしからぬ乾燥っぷりで、高湿度に慣れきった肌が悲鳴をあげてるけど。

 

夕方の市場に買い出しへ。

f:id:zabon-inu:20211205115712j:image

近所の市場は朝がピーク。

休日の夕方ということもあって、買い物客も青果の露店も少ない。

f:id:zabon-inu:20211205115714j:image

その代わり、春巻きや豚やアヒルのローストを売る露店が出ていた。

f:id:zabon-inu:20211205115717j:image

今から買いたいのは、レタス長ネギ大根、そしてクレソン

ベトナムハノイで買った本2冊に、ハノイの冬はクレソンが旬とあったので。

f:id:zabon-inu:20211205120219j:image

この時間帯は、露店が少ないから店舗で探そう。

品揃えが良くて、夕方も営業している、市場の八百屋をのぞいてみた。

f:id:zabon-inu:20211205120736j:image

 

メジャーな野菜が日本とちがう、ベトナム

店頭には葉野菜もりもり。

f:id:zabon-inu:20211205121000j:image

細長い店の奥にも、いろんな野菜がある。

f:id:zabon-inu:20211205121003j:image

さて、クレソンは葉野菜の山にあるかな?

f:id:zabon-inu:20211205121228j:image

日本でも馴染みのある、小松菜、辛子菜、春菊とかもあるけど、めずらしい野菜も多い。

お。生の高菜だ。自分で漬物にするのかな?

f:id:zabon-inu:20211205121234j:image

こちらは、セリみたいなのや、空芯菜や、芋のつるみたいなの。

f:id:zabon-inu:20211205121217j:image

そんな緑軍団の中から、お目当てのクレソン発見

f:id:zabon-inu:20211205121232j:image

ベトナム語クレソンは、Cải xoong(カイソーン)やXà lách xoong(サーラッソーン)などと言う。フランスの置き土産で、ベトナムでもりもり食べられている。

 

ミニマムポーションが、これまでの人生の総摂取量を上回っている件。

f:id:zabon-inu:20211205121237j:image

束になっているので、あきらめてこのまま買うか。

 

あとは、レタス長ネギ大根がほしいけど...

ブロッコリーに、瓜に、コールラビ

f:id:zabon-inu:20211205121241j:image

白菜、トマト、芋系...細い大根あった!

f:id:zabon-inu:20211205121222j:image

そんな気はしていたけど、店の奥まで全部見ても、レタスと長ネギはなかった

日本なら、どの八百屋にも絶対あるやつ〜。

大丈夫。その二つはうちのレジデンス内のミニマートで買えるから。

 

大根を計量してもらって、お会計。

f:id:zabon-inu:20211205121225j:image

クレソン山盛り1束と、細い大根1本で、合わせて16kドン約80円)なり。

f:id:zabon-inu:20211205121220j:image

クレソンの単価は未確認だけど、50円しないんじゃ...(^^;)。

 

いざ、クレソンとレタスで牛しゃぶ

ミニマートで、レタスと長ネギと、冷えたビアも購入して、帰宅。

材料を切ったら、たれを二種用意。

一つは、市販のポン酢ともみじおろし

 

もう一つは、ごまだれを作成。

うちには練りごまがないので、無糖のピーナッツバターで代用。

f:id:zabon-inu:20211205123523j:image

ハノイ商店で買った、ピーナッツ100%の粒なしの方。ベトナムはピーナッツも名産。

zabon-inu.hatenablog.com

 

きのう何食べた?」の小日向さんのごまだれレシピの覚え書き。

f:id:zabon-inu:20211205125730j:image

次からはこの半量で、砂糖は気持ち控えめでもいいな。

 

鍋のつゆは、白だしで、わりとしっかり味付け。

 

クレソンの量がおかしいけど、これでもまだ半分以上残ってる(^^;)。

f:id:zabon-inu:20211205123520j:image

ごまだれラー油と、おろしポン酢をスタンバイして、いざ!

f:id:zabon-inu:20211205123530j:image

いろいろしゃぶしゃぶして、いただきまーす!

f:id:zabon-inu:20211205123533j:image

クレソン、うまっ!

レタスも長ネギも牛肉もうまいけど、クレソンうまー!

f:id:zabon-inu:20211205130747j:image

かなりじゃくじゃくと噛みごたえ有り。

辛くも苦くもないし、後味が香ばしい〜

苦いときもあるそうなので、今日のクレソンは当たりだったな。

子どももおいしく食べられたので、よかった。

 

シンプルな具材だけど、おろしポン酢と甘いごまだれで味を変えながら、食べるの楽しい!

f:id:zabon-inu:20211205123536j:image

〆のうどんまで、二つの味を堪能した。

 

あまったクレソンは、生で食べるにはワイルドな感じだったから、炒め物かお浸しにでもしようかな。

ベトナム人は、ひき肉やたたいたエビと一緒にスープにして、もりもり食べるらしいけど。

 

さて、今夜は何食べよう。

 

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ