ハノイ駄日記

ベトナムの首都ハノイで、子連れで働き暮らす日々の雑記。

おうち餃子で、5年前のハノイ生活を思い出す

2016年の3月に来越して、今年でベトナムハノイ生活6年目

コロナ禍以来の、日本へ帰ってない期間丸2年を過ぎた。

久しぶりに餃子を作っていたら、ふと...

「いつの間にか、ハノイでも気軽に餃子を作れるようになったなあ。」

と思ったので、徒然に書いてみる。

 

餃子の材料、入手しやすくなったなあ

ハノイ日本食レストランでは、だいたいどこでも餃子を食べられる。でも、おうち餃子は別腹。

f:id:zabon-inu:20211002223003j:image

来越した2016年頃は、一時帰国の機会に、餃子を作って食べるのを楽しみにしていたけれど…

いつの間にか、ハノイでも気軽に焼き餃子を作れるようになった。

f:id:zabon-inu:20210924173728j:image

 

豚のひき肉。今はスーパーでも普通に買える。

f:id:zabon-inu:20210924174054j:image

2016年頃は、普通のスーパーではブロック肉しか見かけなかった。

f:id:zabon-inu:20210924174344j:image

ひき肉が欲しければ、

「市場でThịt xayティッ サイ)って言えば、お肉を細かく叩いてくれる。」

って、聞いたけど…

f:id:zabon-inu:20211001153328j:image

いや、無理っす。って思ったね。

市場は、注文も価格交渉も全部ベトナム語

市場へ行く勇気すら、当時はなかった。

 

白菜は、2016年頃はあまり一般的じゃなかった。

たまに見かけても、細長い白菜。

f:id:zabon-inu:20210924174431j:image

これは、煮込んでも柔らかくならない品種。炒め物にはいいんだろうけど。

ここ数年で、日本のものと近い味の白菜を、あちこちで見かけるようになった。

f:id:zabon-inu:20210924174433j:image

最近は、市場でもこの種類の白菜を普通に見かける。

一気にメジャーになった印象。

f:id:zabon-inu:20211001160740j:image

ハノイで初めてこの白菜を買えたときは、鍋にして、「柔らか~い!」って感動したな。

 

ニラは… 以前からある。

f:id:zabon-inu:20210924173733j:image

日本のものよりも、短くて葉が薄く、火を通すとへにょへにょになるけど筋っぽい

日本の肉厚だけど、歯切れのいいニラが恋しい。

でも、風味はニラそのものなので、助かる。

f:id:zabon-inu:20210924173736j:image

うちの餃子はニンニクは入れない。豚ひき肉、白菜、ニラ、生姜。

調味料は醤油、塩、砂糖少々、ごま油で、隠し味に味噌

味噌や醤油は、日本食材店で入手。

今は日本食材店が増えたけれど、5年前はほぼあくるひだけが頼りだったな。

 

そして一番ネックだったのが、餃子の皮

f:id:zabon-inu:20210924173731j:image

日本食材店でもたまに売っていたけど、日本からの輸入品で高価なうえに、冷凍状態によっては皮がくっついていて使いづらかった。

 

これまた、

ハノイ旧市街のLương Văn Can通り29番地周辺で、餃子の皮が安く買えるよ。」

って聞いたけど…

f:id:zabon-inu:20210924175253j:image

当時の家は、旧市街までけっこう距離もあり…。

他にも買い出しをしたい週末に、餃子の皮だけ買いに行く気力はなかったな。

 

今は、日本食材店自体も増え、餃子の皮が買いやすくなった。

今回初めて使ったけど、これがすごくよかった!

f:id:zabon-inu:20211001153007j:image

ハノイ商店でゲットした、Edelweiss(エーデルワイス)の餃子の皮。

冷凍だけど、薄くてもちもち

これ以外なら、K-Marketで買える、韓国の餃子の皮の小さい方がお勧め。

 

今日は、半分を紫蘇餃子にしよう。

ベトナムの紫蘇は、表が緑、裏が紫。

f:id:zabon-inu:20210924173739j:image

日本のものに比べると、固くて香りが弱め。

まあ、今日は焼くからいいや。ひと袋7kドン約35円)だったし。

ここ数年で、日本のものに近い紫蘇も、買えるようになったのはありがたい。

f:id:zabon-inu:20210924174741j:image

さかな屋hanoi富分などで買えるから、生で香りを堪能したいときはこっちを使ってる。

 

いつもの餃子に、ささやかな試みを

今日もいっぱい作って、半分は冷凍するぞー!

いつもは一個ずつ包むけど、「きのう何食べた?」の真似して、先に皮を並べて餡を乗せてみた

f:id:zabon-inu:20211001153148j:image

この方が、同じ作業を連続してできるから、楽!

75個。いつもより、少し早くできた気がする。

f:id:zabon-inu:20211001153238j:image

いつも、餃子は、日本から持参のホットプレート(要・変圧器)で焼く。

調理家電の類は、日本から持参して本当によかった。

zabon-inu.hatenablog.com

 

餃子を羽根付きにするのに、いつもは、さし水に片栗粉を適当に入れてたけど…

真面目に調べて、水150ml薄力粉大さじ1でやってみた。

f:id:zabon-inu:20211001153218j:image

蓋をして、3分ほど蒸し焼き。

蓋を取ると… こんなドロドロで大丈夫かな?

f:id:zabon-inu:20211001153315j:image

しばらく水分を飛ばして、最後にごま油をたらして...

空飛べそうな羽根ついたー!

f:id:zabon-inu:20211001153234j:image

ビアをプシュッとして、いただきまーす!

f:id:zabon-inu:20211001153257j:image

熱い!でも、うまーい

f:id:zabon-inu:20211001153536j:image

うちは餃子の日は、ひたすら餃子だけ食べます。

途中で、なんちゃって氷結にお酒を変えつつ…

f:id:zabon-inu:20211001153144j:plain

ウォッカ+トニック+ソーダにチャイン

焼き立てをもりもり食べられるのは、おうちならではだよね〜。

 

海外志向強めでもない我が家が、日本に気軽に帰れなくなってもやっていけてるのは...

食べたい日本食を家で再現できる環境だからだな。

 

いろんな野菜を作ってくれてありがとう。

日本食材を売ってくれてありがとう。

zabon-inu.hatenablog.com

 

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ